無料の会員登録をすると
お気に入りができます

女子会・おひとりさまも気軽に寄れる![銀座]いま注目のワイン居酒屋&ビアバー。

旅行・おでかけ

〈時喰み〉銀座の名店の流れをくむ、普段使いができる店へ。

浅野美奈弥さんが向かった先は、雑居ビルの細い階段を上がった2階。「路地歩きも銀座の楽しみのひとつ。こんなところにお店が!?という出合いにわくわくしますよね」

戻り鰹薬味和え 1,400円(税込)。焼物、揚物、温菜なども。

〈徳うち山〉と〈銀座くどう〉が手がけるカジュアル店として、注目を集めているのが、4月開業のこちら。
「どちらもあこがれの高級割烹。同じ食材を用いたアラカルト料理に、興味津々です」

料理長の佐々木寛和さんと食材や同郷の北海道ネタで話が弾む浅野さん。

オープンキッチンに立つ料理長もいたって気さく。旬のお造りや焼物、揚物は言わずもがなのおいしさ。

フォアグラ最中(2個)1,200円。フォアグラ、いぶりがっこ、のし梅を最中でサンド。

蒸して味噌に漬けたフォアグラを最中のフィンガーフードにしたり、イセエビやボタンエビの頭や殻でだしをひいて贅沢なカレーに仕上げたり。

炊きたて白米 時喰みカレー(海老出汁)2,000円、特大海老フライは+1,200円(各税込)。

変化球メニューにも食指が動く。

ワインの担当は久保岡奈美さん。メニュー以外のワインストックもある。

「お店のコンセプト通りにワインが飲みたくなる!夜中においしい時間が過ごせるのはうれしいですね」

〈時喰み〉
昭和通りから路地に入ったビルの2階。
■東京都中央区銀座3-11-6 鈴木ビル2F
■03-6264-2809
■17:30~4:00(3:00LO)、土~24:00(23:00LO) 日祝休
■10席/禁煙

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ