無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ブロッコリーを茹でるのはNG!レンチンブロッコリーのつくり方&絶品レシピ3選

レシピ

実はレモンよりもビタミンCが豊富なブロッコリー!美肌を気にする女性には大人気の野菜ですが、植物性たんぱく質も豊富なので、最近では筋トレ女子にも人気が出てきている食材なんです!今回は、栄養価がとても高いブロッコリーをレンチンで手軽に食べられる方法をご紹介致します。

簡単すぎる!ブロッコリーとツナのマスタードチーズ焼き

このレシピはサバ缶などでもよく作る、手抜きだけど美味しいお気に入りのレシピのアレンジになります。

簡単すぎて、レシピを書くまでもないのですがご紹介致します。

材料(2人分)

ブロッコリー(レンチン済み) 1株
ツナ缶 1缶(80g)
マヨネーズ  大さじ2くらい
マスタード 大さじ2くらい
とろけるチーズ 適量

作り方

① 耐熱容器にブロッコリーと油を切ったツナ缶を入れる。

② ①の上にマヨネーズをかけ、マスタードをぬり、とろけるチーズを乗せて160℃くらいのオーブントースターに8分入れて加熱する。

トースターに入れる時間はチーズのとろけ具合によって調整してみて下さいね。

あと1品足りない!と言う時によく使うレシピでサバ缶とアボカドなど組み合わせは自由ですが、ブロッコリーとツナは万人ウケすると思います。

ブロッコリーは美肌やダイエットにも効果的で、免疫力もアップしてくれる素晴らしい食材です。

今回レシピを色々書いていますが、そのままでも十分に美味しくて大活躍なので、ぜひ日頃から心がけて食べてみて下さいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ