無料の会員登録をすると
お気に入りができます

忙しくても好きなんだ。忙しいカレに「大切される」女性って?

恋愛・結婚

彼の忙しさを理解していても、ずっとほっとかれると「大切にされてるのかな?」と心配になることがありますよね。
忙しくても大切にしてくれていることが伝われば安心できるのですが…。

そこで今回は、忙しいカレに大切にされる女性の特徴を4つご紹介します。
忙しい男性と付き合っている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

(1)自立している

忙しい男性は、自分からの連絡をじっと待たれるのも負担です。
彼女には、友達と過ごしたりして楽しく過ごしていてほしいみたいですよ。

自立している女性なら生活のすべてが彼一色ではないので、毎日LINEで「寂しい」と送ったりしないでしょう。
いつもヒマな女性より、予定がいっぱいで忙しくしている女性の方が、彼から「会いたい」と思われるみたいですよ。

(2)ポジティブ

忙しい男性は、なかなかデートする時間もとれません。
LINEの返信もマメにできないので、付き合う女性は寂しさを感じてしまうでしょう。

そのため愚痴っぽいLINEを送ってしまう人もいるでしょうが、それでは彼に愛されません。
忙しい男性から大切にされる女性は寂しい気持ちもポジティブな言葉で伝えられます。

「早く会いたいな」「次に会うときは〇〇に行きたいな」「会えるの楽しみ」といったポジティブな言葉で伝えられると、彼も会いたくなってくるでしょう。
ネガティブな言葉で責める女性より、ポジティブな言葉で気持ちを伝える女性の方が大切にされるのです。

(3)楽しい時間を一緒に過ごせる

忙しい男性はデートの頻度も少ないので、せっかく会える日は楽しく過ごしたいものです。
めったに会えないことを責める女性より、「会えてうれしい」という気持ちを表情や行動で示してくれる女性の方が大切にされます。

楽しい時間を過ごせたら、彼も時間をやりくりしてもっとデートしたいと思ってくれるでしょう。

(4)元気をくれる

忙しい男性は疲れがたまっているでしょうから、彼女に癒しを求めます。
仕事が終わるころに彼女から「おつかれさま」「体調はどう?」といった労わるメッセージが届けば元気が出てくるでしょう。

なかなか会えないと、自分の寂しい気持ちばかりを伝えがちですよね。
しかし大切にされる女性は彼を労わる言葉をかけるので、彼からずっと側にいてほしいと思われるのです。

彼のことを想うあまり、「寂しい」「なんで会えないの?」と責めるような言葉ばかりかけていませんか?

大切にされる女性は寂しさを上手に伝えて、会ったときはおもいっきり楽しむみたいですね。
ポジティブになることが大切にされる秘訣みたいですね。

(恋愛jp編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ