無料の会員登録をすると
お気に入りができます

金沢・香林坊&長町武家屋敷跡エリアでひとやすみ。スイーツを楽しめるカフェ6選

グルメ

金沢の中心地・香林坊は、長町武家屋敷跡、金沢城公園などの観光スポットにも近く、一日を通して楽しめるエリアです。

今回は、この香林坊&長町武家屋敷跡の周辺での休憩にぴったりのカフェをご紹介します。老舗和菓子店が手がける甘味処や、カジュアルで入りやすいカフェなど、シチュエーションに合わせて訪れたい6店がそろいました。

本場ベルギー仕込みの極上チョコーレート「サンニコラ」

人気の「ラファロ」460円(税別)

香林坊の大通りから一本入ったところにある、Bean to Barのチョコレート専門店「SAINT NICOLAS(サンニコラ)」。オーナーの藤田さんは、ショコラティエとしてベルギー王室御用達「ピエール・マルコリーニ」でも活躍されていた経歴の持ち主です。

ショーケースには、ケーキが常時20種類以上が並びます。艶やかな表面がひときわ目を引く「ラファロ」は、お店のスペシャリテ。やわらかなムースショコラ、中央のオレンジのクリームブリュレ、サクサクした食感のフィテーユと呼ばれる土台と、3層の食感が口の中で溶け合います。

宝石のように輝くチョコレートケーキにうっとり♪金沢のチョコレート専門店「サンニコラ」|ことりっぷ https://co-trip.jp/article/95997/

サンニコラ 香林坊店(サンニコラコウリンボウテン)

丁寧に作られる甘味でくつろぎの時を「金花糖」

「クリームあんみつ」800円(税別)

静かな住宅地にある町家を改装した「金花糖(きんかとう)」は、素材にこだわった自家製の甘味がいただけるお店。中庭の緑を眺めながら、静かな時間が過ごせます。

一番人気のメニューは、近江町市場の青果店「フルーツ坂野」から仕入れたフルーツがふんだんに盛られた「クリームあんみつ」。大粒で味の濃い“丹波大納言”を使用したあんこと、クリーミーな自家製アイスとの組み合わせがたまりません。器の底に敷き詰められたプルプルの寒天に黒蜜をかけて、さいごまで美味しくいただけます。

大きくカットされた新鮮フルーツがたっぷり♪ 金沢の甘味処で味わう、こだわりの“クリームあんみつ”|ことりっぷ https://co-trip.jp/article/64871/

金花糖(きんかとう)

オリジナルのワッフルボウルを♪「サングラスとカフェ ミト」

「ワッフルボウル」タピオカセット1204円(税別)

「サングラスとカフェMito(ミト)」は、ちょっと珍しい、眼鏡店に併設されたカフェ。“メガネを楽しもう!”がコンセプトのずらりと並んだサングラスを選びながら、タピオカドリンクなどをゆったり味わえます。もちろんカフェのみの利用もOK。

「ワッフルボウル」は、生地とクリーム、アイスなど、全てを選んでオリジナルのひと皿を作れるデザート。クッキーやナッツ、金沢らしい金箔に加賀野菜の五郎島金時などのトッピングも豊富です。お店ならではの遊び心でメガネを描いてくれるラテドリンクは、クスッと笑顔になれるかわいさです。

可愛いカフェで、夏に大活躍のサングラス選びを「サングラスとカフェMito」|ことりっぷ https://co-trip.jp/article/387943/

めがねのお店 Mito(メガネノオミセミト)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ