無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お疲れ様です。疲れたあなたに贈る、心が軽くなる8つの言葉

同僚や上司、彼女、妻、母など現代の女性は様々な顔を持っていることが当たり前になっていますが、あまりにも忙しくて「疲れた、もう無理」と思うこともあるのではないでしょうか?そこで今回は、頑張っている女性に読んで欲しい言葉をご紹介します。

2016年10月
恋愛・結婚

毎日クタクタ…

今の時代は家事も仕事も完璧にこなしつつ、いつもお洒落で笑顔を忘れない女性が理想とされていますよね。毎日の充実感はかなりのものですが、時には心も体もクタクタになってしまうのではないでしょうか?

ここではそんな忙しい現代女性に読んで欲しい言葉を紹介します。少しだけ違う考えを取り入れると、心がスッと軽くなりますよ。

パートナーともっと仲良くしたい

彼に道を照らしてもらおうとしないで。その代わりに、後ろで支えてくれるように頼んでみて

彼に意見を求めたときに「どっちでもいいんじゃない?」なんて返事が返ってくるとイラッとしますよね。それよりも進むべき道は自分で決めて、バックアップをお願いした方がスムーズな関係を築くことができます。

本当の愛や幸せは理想の人を見つけられるかどうかではなく、自分が理想の人になったときに得られる

理想の関係になれないのは相手のせいだと思っていませんか?相手を変えるよりも、自分の態度を変えてしまう方がずっと簡単。考え方が変われば、今まで気付かなかった相手の魅力も発見できるかもしれません。

完璧を目指さなくて大丈夫

パーフェクトな母親になるのは不可能だけど、良いママになる方法は100万通りぐらいあるんです

子供のお手本になるような完璧な母親を目指したいと誰もが思うかもしれませんが、そこまで頑張れば疲れてしまうだけ。少し欠点があっても、自分の子供にとって良いママでいられればそれで合格なんです。

良いママになれないと悩んでいるのは、既になっているという証!

他のママと比べて自分はダメな母親だと落ち込んでいませんか?しかし、そう悩みながら頑張っている時点であなたは十分に良いママになっている、ということを覚えておいてくださいね。

人間関係に悩みすぎないで

友情が魔法みたいに40年続くなんてことはないわ。努力が必要なの。例えば貯金みたいに、ある日起きたら大金の入った袋が目の前にあるなんてことはないのよ

友達の数は多くても「親友」と呼べる相手がいないことに悩んでる人は意外と多いのでは?しかし親友とはかなり長い年月をかけて築いた関係の中で生まれるものなので、今は焦らなくて大丈夫ですよ。

あなたをダメにする人をあなたの頭の中に住まわせないで。家賃を上げて追い出してしまいましょう

大人になると、少し苦手な相手とも付き合わなければいけないこともありますよね。せめて会っていないときは、その人のことではなく大好きな人やモノのことで頭の中をいっぱいにしておきましょう。

視点を変えてもっと前向きに

毎日が素晴らしい日だとは限らない。でも毎日1つは素晴らしいことがあるはず

今日は頑張ったつもりなのに嫌なことばかりだった…と落ち込むこともあるかもしれません。しかしどんな日でも、コーヒーが美味しかったなど小さな幸せを見つけて、寝る前に思い出してみてくださいね。

何もかもがきつい坂道のように辛く感じられたら、頂上から見る景色を想像してみて!

特に家事や育児は頑張っても終わりが見えなくて、正直言って少しうんざりしてしまうこともありますよね。そんなときは全てがひと段落してホッとしたときの自分を想像して、もう少しだけ頑張ってみましょう。

頑張りすぎずマイペースに進んで

今はのんびりする時間を確保することが難しいかもしれませんが、疲れた分だけこの先ワクワクすることがあるはず!小さな楽しみを探しながら、自分のペースで一歩ずつ進むことを意識してみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ