無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今すぐできる♡自分に“自信をつける”ためのTo Doリスト

2019年10月
ライフスタイル

素敵な人に共通するのは自信!

素敵な人たちに共通する特徴のひとつが、「自分に自信があるかどうか」。自信を持っていることによって心に余裕ができ、明るい笑顔でいられたり、周囲の人のことも考えて行動することができたりするものです。

unsplash.com

しかし、長年自信を持てずにいた方にとって、「ありのままの自分」に自信を持つのはなかなか難しいこと。そこで今回は、自分が納得した上で自信を持つための、5つのTo Doをご紹介します!

自信をつけるための5つのTo Do

小さなタスクもメモやノートに書く

「今日も大したことが出来ずに1日が終わった…」夜眠る前、こんな風に思ってしまうことはありませんか?そんな方におすすめなのが、するべきことをすべてノートやメモに書いてから取り掛かること。

unsplash.com

ポイントは、小さくてすぐに終わりそうなことも、漏れなく書き出すこと。終わったら印をつけていき、それを1日の終わりに読み返してみてください。「私、こんなにたくさんのタスクを終えたんだ」と気づき、これが明日以降のモチベーションに繋がります。

見た目に気を遣ってみる

自信を持って臨みたい大切な日には、華やかなおしゃれをしてみたり、新しいコスメを使ってみたりと、いつもより少し背伸びをした自分で出かけてみてください。

unsplash.com

コーディネートがなんだか決まらない日や、時間がなくてベースメイクだけで出かけてしまった日は「誰も見ないで…」と消極的になってしまうもの。見た目の美しさを意識してみることで、姿勢も行動も前向きに変わります。

背筋を伸ばして力強い足取りで

自信がないときは、体がこわばり縮こまってしまうもの。自信がなさそうな自分の姿に気がつくと、余計に不安を覚えてしまいますよね。

unsplash.com

そんな状態に陥らないためにも、自信がないときこそ意識して「背筋を伸ばしてみる」のがおすすめ。キリッとした姿勢で力強く前に進むことで、「私は大丈夫!」と自分に言い聞かせることができます。

先延ばしにしていたことに手をつける

一度は目標を掲げたものの、結局手をつけずに放置してしまっていることはありませんか?

unsplash.com
記事に関するお問い合わせ