無料の会員登録をすると
お気に入りができます

“福の神様”に応援!?金運アップにつながる行動5つ

2019年10月
節約・マネー

“福の神様”に応援されたい!

Tutye / Getty Images

お給料が同じなのに、なぜかお金がよく回っていたり貯金が貯まっていたりする人っていますよね。その人たちはもしかしたら“福の神様”に応援されているのかも?そこで金運アップにつながる行動を5つご紹介します。

金運アップにつながる行動

(1)財布はお金の家と心得る

Aramyan / Getty Images

お財布は、お金にとってのお家。居心地の良い家だと使ったお金もまた帰ってくるんだそう。そのために、お財布の中を綺麗に整理しましょう。レシートやポイントカードでぎゅうぎゅうになっていたら要注意。

Phatchara Bunkhachary / Getty Images

また、お札と小銭・カード類は分けて持ち運んだほうが良いのだそう。お札の向きを揃えたり、ポイントカードをアプリに変えたりと、お金にとって居心地の良い場所になるように心がけましょう。

(2)お金は気分よく使う

marchmeena29 / Getty Images

お金を使うとき「払いたくないな」「ちょっと高いけどお金使っちゃおう」という気持ちで使っていませんか?お金は大事に使う人のところに寄ってくるんだそう。

Nattakorn Maneerat / Getty Images

「お金がない」「お金があれば」が口癖になっている人ほど、付き合いの飲み会など、ネガティブな感情でお金を使っている人が多いはず。お金を使うときに、ポジティブな感情になれていますか?イエスならきっと“福の神様”も応援してくれるでしょう。

(3)買うものはリストアップする

yokeetod / Getty Images

買い物をする前に買うものをリストアップする癖をつけましょう。リストアップすると大体の支出額も把握でき、無駄使いも減るはずです。また、「スーパーよりもドラッグストアの方が安く売られている」などの下調べもできるので、生活費の節約にもつながります。

(4)自分にご褒美は貧乏のもと

Tom Werner / Getty Images

頑張った自分を褒めてあげるのは大事ですが、事あるごとに自分へのプレゼントを買うのは“福の神”に応援される行動ではありません。また、残業のご褒美にちょっと高めのコンビニスイーツなどを買ってしまうのも注意。数百円だとしても“チリ積も”で貧乏のもとになるのです。

記事に関するお問い合わせ