無料の会員登録をすると
お気に入りができます

"軽い女"よりも"引き締まった女"。見た目重視の痩せメソッド

体重がなかなか落ちないと悩んでいませんか?大切なのは数字より見た目!ひと目で「痩せたね」と言ってもらえるような結果が見た目に表れるダイエットを始めてみませんか?早速メソッドをご紹介します。

2016年4月
美容

大切なのは体重より見た目?

体重が落ちるのには時間がかかる!

辛い食事制限や過酷な運動を実践しても、体重はおろか見た目だってあまり変わらない!と不満に感じていませんか?

実はそれ、誤ったダイエット方法に原因があるのかもしれません。

見た目にわかる痩せ方を実践しよう♡

大切なのは、体重よりも見た目が変わるダイエットを実践すること。変化が出にくい体重を意識するよりも、見た目が関わることを意識したダイエットの方が、成功率も高く満足感も得られるはず!

そこで今回は見た目を変えるために実践したいダイエット方法を「意識」「エクササイズ」「食事」の3つの観点からご紹介致します。ぜひチェックしてみてくださいね。

①意識で作る見た目痩せ

毎日体重をチェックする

今や定番となったレコーディングダイエットは、見た目を変える上でとても大切なポイント!ただしここでは数字そのものを重視するというよりも、毎日体重計にのるという行為が見た目に変化を生むカギなのです。

毎日体重計に載るというプレッシャーは、自然と食事量を抑え、運動量を上げる意識改革につながります。なお体重だけでなく、変化が出やすい体脂肪がチェックできるものであればなおよし!ぜひ実践してみてください。

毎日5分のリンパマッサージ

また見た目を変える上で、天敵になるのが「むくみ」の存在!特に足や顔はむくみやすいからこそ、毎日マッサージを習慣とすることで見た目に大きな変化を生むことが出来るのです。

手でじっくりリンパを流すのはもちろん、「かっさ」を使ったマッサージもおすすめ!なおかっさがなければ、家にあるスプーンやれんげなどでも代用できるので、ぜひ試してみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ