無料の会員登録をすると
お気に入りができます

もう着てもいい…?ライダースジャケットを着る時期&気温の目安

ファッション

レザーライダースジャケットって、秋はいつから着る?冬はいつまで着れる?

wear.jp

秋から冬にかけて、たくさんの女性がライダースジャケットやレザージャケットを着始めますが、冬になると見かけなくなりますよね。冬も着られそうなイメージのあるライダースジャケットですが、1月・2月はめちゃくちゃ寒いので意外と着られる時期が短いんです…。

ライダースジャケットって秋はいつから着るのか?冬はいつまで着られるのか?秋から冬にかけて、みんなはいつから・いつまでライダースジャケットを着るのか、そんな疑問に迫ってみます。

ライダースって【春はいつから・いつまで】着る?レザージャケットを着れる時期&気温 – lamire [ラミレ] https://lamire.jp/81219

レザーライダースジャケットって【秋はいつから・何月から】着るのが普通?

wear.jp

ライダースジャケットを秋に着るならいつから?秋は何月から着るのが普通なの?秋になるとライダースジャケットを先取りしたい気分になりますが、まだまだ夏の暑さが残っている日もあり着始めのタイミングに悩みますよね。まずは、秋にライダースジャケットを着る場合の時期&気温の目安を解説します。

着始めの気温の目安

・最高気温20度を下回ったら着始め

ライダースジャケットやレザージャケットは、最高気温20度を下回るようになってくると快適に着られます。東京では10月下旬頃になると徐々に秋らしい涼しさがやってきて、軽めのアウターを着始めるようになります。カーディガンや薄手のアウターでは肌寒いなと思い始めたら、ライダースジャケットを着始めるタイミングです。

着始めの時期の目安

・10月下旬頃からOK(東京の場合)

東京の場合は、10月下旬あたりから最高気温20度を下回るようになります。9月は長袖のブラウスやワンピース1枚で気持ちよく過ごせるので、ライダースジャケットではまだ暑いかもしれません。

wear.jp

残暑が残る9月は、日によってはノースリーブで過ごせてしまうくらい暑い日もあります。ライダースジャケットを本格的に着るにはまだ早いのですが…どうしても着るなら暑苦しく見えないようにノースリーブや半袖のTシャツと合わせて軽やかに!

wear.jp

10月の上旬はまだポカポカとした暖かい気温が続き、昼間なら半袖や長袖カットソー1枚で過ごせる日も多いです。10月からライダースジャケットを着るなら中は薄着でOK。暖かい昼間はライダースジャケットをさらっと肩掛けして颯爽と着こなすのも◎です。

wear.jp

11月はまさにライダースジャケットを着るには絶好の季節。暑さが和らぎニットが活躍し始める季節なので、タートルネック×ライダースのような秋ならではのおしゃれが楽しめるタイミングでもあります。朝晩になると風も冷たく足元が冷えてくるので、靴下やブーツで肌見せを少なめにして対策しましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ