無料の会員登録をすると
お気に入りができます

秋はどう着る?マンネリ化しない「デニムパンツコーデ」20連発

2019年10月
ファッション

定番デニムパンツ、秋らしく着こなしたい♡

“いつもと同じ”は飽きたから!

誰もが一つは持っているであろうファッションアイテムと言えば、デニムパンツ。カジュアルコーデで大活躍してくれますよね。ただヘビロテしすぎるあまり、いつも同じようなコーデになってしまう…とお悩みの方もいるのでは?

wear.jp

そこで今回は秋らしいデニムコーデを大特集。この秋のトレンドを取り入れつつ、飽きない着こなしをご提案します。

ゆったりニットコーデは“抜け感”がカギ

1.キーネックの女っぽ抜け感

この秋も、全身をゆったりシルエットでまとめるコーデの人気が継続中。秋のゆるコーデには、ニット×デニムがベストマッチ。ただ厚手のニットは、着太りしそうなのが不安ですよね。それなら“抜け感”を作って、着太りを回避しましょう。

RUMI on Instagram: “*̩̩̥ . . キーネックニット×ワイドデニムで 大人カジュアル◡̈ ナチュラルカラーにライトブルーの デニム合わせるのが好き♡ . . tops&shose▷#gu #ケーブルキーネックセーター  XL #ラウンドバレエシューズ bottoms▷#uniqlou…”
instagram.com

こちらは首元のキーネックで、顔回りをスッキリと見せたゆったりコーデ。ニット×ワイドデニムのゆったりコーデも、キーネックのおかげでスッキリとして見えます。

2.手首を見せてスタイルアップ抜け感

wear.jp

ゆったりシルエットのコーデでもスタイルアップしたいなら、手首を見せましょう。ゆったりとしたシルエットの中に華奢な手首が見えると、メリハリが高まります。ゆるニットカーデ×ワイドデニムのコーデも、袖をまくればスマートに。

3.フラットシューズのラフ抜け感

wear.jp

もこニット×黒デニムの秋コーデには、足元をフラットシューズにしてラフな抜け感をプラス。足元で肌を見せるのも、おしゃれ抜け感のポイントです。

4.靴下の見える丈感がおしゃセンス

wear.jp

足元で抜け感を出したいなら、デニムの丈感もポイント。足首やくるぶしが見えるような丈感だと、ほどよく隙のあるデニムコーデに決まります。秋なら靴下を見せると季節感もアップしますよ。

記事に関するお問い合わせ