無料の会員登録をすると
お気に入りができます

自炊の方が○円高くつく!?一人暮らしさんの上手な食費節約術

自炊を頑張っているのに、外食に行ってるのと食費が変わらない!という一人暮らしの方は多くいるはず。一人暮らしで自炊をして節約するのには、上手く食材を見つけて保管すコツを掴むのが大切なんです。今まで見忘れていた記事と供に自炊をして節約するコツをまとめました♡

レシピ

自炊したら高くなっちゃった!

節約のために自炊を頑張ってるのに、家計簿を見たら全然節約が出来ていないという結果になっていたりしませんか?

もしそうだとしたら、あなたはだいぶ損をした自炊の仕方をしているのかもしれません。今日から自炊を見直して、食費を見直していきましょう!

美味しく&お得に自炊したい♡

アバウトに献立を決めてから買い物をする

節約初心者の方が節約上手になるのには少し時間がかかります。7日分買ってしまうと急な外食の時に食材をダメにしてしまう可能性が出ます。まずは3〜5日分の献立を考えてから、スーパーに行くのがポイント♡

献立に悩んだら、どんな料理でも使える食材を買いましょう。例えば玉ねぎ、人参、じゃが芋です。これらは煮物から洋風と万能に使えます。

更にアバウトに献立を決める事が大切なのは、お店に行ってから献立に使いたい食材が高い場合があります。そうしたら節約ではなくなってしまいます。安い食材のメニューにすんなり変えられるようにアバウトさは大切!

日持ちする食材を知っておこう

そして節約にもっとも大切なのが、食材の日持ちを把握する事が節約上手になる秘訣です。

根菜は長持ちしますが、葉物は直ぐにダメになってしまうので使う順番を考えて料理をしましょう。

日持ちしない食材は直ぐに冷凍保存

数日使わない食材があったら冷凍保存がオススメ。更に夕飯の余りものになったものを冷凍するようにすると、お弁当のおかずにも使いまわせて便利に節約が出来てしまいます♡

またシジミなどは冷凍保存で更に美味しく栄養がつく食材もあるので、冷凍保存で美味しくなる食材を買い込んでおくのも美味しい料理が作れて、節約になるので下記の記事を参考にしてみて下さい。

迷わず冷凍室へ!冷凍保存がむしろおすすめの9つの食品

食品を冷凍すると、栄養価が落ちる、傷んで味が落ちる、というイメージはありませんか?ところが最近、冷凍によってむしろプラスの効果が期待できる食品があることがわかってきたんです!
5881
記事に関するお問い合わせ