無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

だから貯金出来ない!いつも“金欠な人”の5つのタイプ

お金が貯まる人と貯まらない人、この差は一体なんでしょうか?いつも金欠状態、貯金ができない!という人のタイプは、大きく分けて5つあります。給料日前になるといつもカツカツ、なんて人は一度見直してみると新たな発見があるかもしれません。

ライフスタイル

③無計画タイプ

月にいくら使ったか把握してる?

貯金は余ったらしよう!そう考えてはいるけど、結局お金が余らず貯金できないが定番に。無計画タイプはノリが良い反面、月にいくらの支出があるのか把握できていない場合が多いです。

解決策 : レシートを取っておく

先ず月に自分がいくら使っているか把握することから始めましょう。家計簿が面倒な人はレシートを取っておきます。できれば計算するのが良いですが、貯まったレシートの山を見るだけでハッとするはず。

④面倒臭がりタイプ

コンビニ率が高い

買い物は全て近所のコンビニで済ましちゃう、食事は外食メイン。忙しい人にも多いのがこのタイプです。節約するくらいならお金を払えばいいや、なんて思ったことありませんか?面倒臭い事が実は節約に繋がります。

解決策 : ネットショップで賢く節約

近所のコンビニより、時にはスーパーよりも安く買えるネットショップ。まとめ買いで時間も料金もお得に利用しましょう。決済はクレジットにすれば明細で一目瞭然。常備品があれば無駄買いも防げます。

pixabay.com

⑤趣味にゾッコンタイプ

好きなことには目がない

大好きな事になると、ついついお金を使ってしまう。好きな事があるという事、趣味に使うお金も時間も大切。でも、のめり込み過ぎて金欠になるまで費やしているなら話は別。貯金生活の足を引っ張る事に。

解決策 : 貯金の目標を持つ事

なぜ貯金したいのか?明確な目標を持ちましょう。趣味を楽しめる人はプライスレスな価値が分かる人。目標があればきちんと向き合って努力できるでしょう。貯金の理由とゴールを設定して、ゲーム感覚で楽しむのが吉!

記事に関するお問い合わせ