無料の会員登録をすると
お気に入りができます

だから貯金出来ない!いつも“金欠な人”の5つのタイプ

お金が貯まる人と貯まらない人、この差は一体なんでしょうか?いつも金欠状態、貯金ができない!という人のタイプは、大きく分けて5つあります。給料日前になるといつもカツカツ、なんて人は一度見直してみると新たな発見があるかもしれません。

2016年5月
ライフスタイル

貯金出来ないには理由がある!

貯金をしようしよう思ってはいる。けど結局手元にお金が残っていない。その理由も分からない。そんな人は必見です!貯金が出来ないのには理由があります。

いつも金欠、お金が貯まらない人のタイプは大きく分けて5つ。早速、タイプ別にみていきましょう。

①見栄っ張りタイプ

流行・新作大好き!

新しいiphoneやブランドの新作、今話題の◯◯など流行を追いかけないと気が済まない!なんて人や、お金がないのに無理してご馳走しちゃう見栄っ張りタイプ。とにかく出費が多くて貯金ができない傾向に。

解決策 : 定期貯金する

見栄っ張りタイプは衝動でお金を使ってしまう場合が多いはず。なので、お給料が入ったら自動的に定期貯金のシステムを利用しましょう。最初に貯金に回しておけば、あとは自由に使えるのでストレスありません。

②流されやすいタイプ

人付き合いが良すぎちゃう

飲み会の二次会などよく参加してませんか?飲食代金や交通費、付き合いが良ければ良いほど交際費はかさみます。場の空気に合わせるのも大切、でも周りの目を気にして流されているなら無理しないべき。

解決策 : 2回に1度は断る勇気を

全て断るのは気が引けますよね。なので2回に1度は断る勇気を持ちましょう。断った分だけ交際費は節約が可能です。月に4万円を交際費に当ててなたら、2回に一度断ることで半額の2万円に。

③無計画タイプ

記事に関するお問い合わせ