無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[2019年秋必食]人気カフェの期間限定マロンパフェ3選!周年記念「モンブランパフェ」も。

旅行・おでかけ

この時期の楽しみといえば、旬の味覚・栗を使ったスイーツ。今回は、周年やリニューアルオープンなど記念メニューをはじめ、2019年秋必食の人気カフェが手掛ける期間限定マロンパフェをご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

3.〈黒船 自由が丘本店〉の「久利法師」/自由が丘

渋皮栗が入った季節限定どらやき「みやま」1個378円(税込)。

毎日、併設の工房でできあがるつくりたてのお菓子が人気の〈黒船〉は、自由が丘を代表するスイーツの名店。1階にはおしゃれなパッケージの商品がずらりと並び、2階のカフェ〈コクセン〉では、オリジナルのランチやスイーツも楽しめる。

季節ごとにディップが変わる「MIRAIカステラ」はカフェの看板メニュー。単品880円(税込)。

中でも人気なのは、秘密のソースを生地にたっぷり染み込ませ、表面をカリッと焼いた「MIRAIカステラ」。バニラアイス、生クリーム、はちみつバター、期間限定の塩キャラメルソース、チョコレートソースをお好みでトッピングできるディップ付き。一度食べたらまた食べたくなるおいしさだ。

カフェ〈コクセン〉の期間限定のパフェ「久利法師」単品990円(税込)。

この秋は、九州産の栗をたっぷり使った贅沢なパフェ「久利法師」も登場!こちらも期間限定なので、お見逃しなく!

(Hanako CITYGUIDE『自由が丘 百科事典』掲載/photo: Atsushi Goto,Sai Santo text: Hisako Iijima)

【お知らせ】Hanako.tokyoでは基本的に本体価格を掲載しておりますが、2019年10月1日の消費税率改定以前に取材・掲載した記事にある(税込)表記の金額については、旧税率での掲載となっております。ご了承下さい。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ