無料の会員登録をすると
お気に入りができます

思わずドキッ♡「デコルテ」ケアで上品色気を出す裏ワザ

「デコルテと顔の色が違うな」と感じた時は、デコルテケアを本格的に始めるサイン。男性にも意外とみられているデコルテは、顔と同じくらいケアすべきとても大切なパーツでもあります。フェロモンあふれるデコルテラインを作る方法から裏ワザまでご紹介しちゃいます。

2016年5月
美容

デコルテは「第二の顔」

デコルテは、人と会った時の印象づくりのために大事な部分。冬の時期には隠れがちなので、露出が増えてくるこの時期から気になり始める方も多いのでは。

服からまっすぐではっきりとしたラインがデコルテに見えると、なんとなく色気を感じますよね。年齢と共に衰える場所でもあるので、今のうちからしっかりケアをしてツルツルなデコルテをキープしたいもの。

色気を感じさせるパーツ

女性らしさをアピールするパーツは色々ありますが、男性にも特に人気のあるのが「デコルテ」部分です。ダイエットをして痩せたりすると、鎖骨もはっきり出てきて嬉しくなりますよね。

「くっきり浮き出ているのが見えると、セクシーに感じる」(32歳/商社・卸/事務系専門職)
woman.mynavi.jp

デコルテは色気を感じさせるものの、たとえ思い切り見えていても下品に見えることは決してありません。デコルテをアピールできれば、きっと男性の目を釘付けにすることができるはず…!

デコルテをケアしないとどうなる?

老廃物がたまる

デコルテは、老廃物排出の要となる部分。リンパもたくさん集中している部分なので、流れを良くしておかないと、全身のむくみにつながってしまいます。

血流が滞ると、顔への血流も悪くなるため、顔がくすんで目の下のクマなどが目立つようになったり、肌トラブルに見舞われたりする恐れも。顔まで暗く見えてしまうのはなるべく避けたいですよね。

太って見える

また、鎖骨が肉に埋まってしまっていたり、むくんでいたりすると顔まで太って見えることにもつながります。

老廃物が溜まることで、付かなくていい部分にまで脂肪が付いてしまうことも。その他にも、猫背が原因で姿勢が悪くなり、バストの形も崩れやすくなるので注意しましょう。

胸ニキビができやすい

顔のお手入ればかりで、デコルテにはフォーカスされず見落としがちですよね。デコルテはお顔以上に毛穴が多く、皮脂の分泌も盛ん。特に春~夏の時期は皮脂の分泌を抑える必要があります。

その一つの方法が、デコルテをピーリングする方法です。週に一回程度、ピーリング効果のある化粧品を使って余分な古い角質を取り除き、ターンオーバーを促してしっかり予防するのがオススメです。

美しいデコルテになるための正しいケア

デコルテが美しい状態でないと、美容や健康においてデメリットが生じることを理解した上で、ここからは、「ついでケア」で美しいデコルテになるための習慣ををご紹介します。

1. 姿勢を良くする

美しいデコルテを作る最も重要な方法の一つは、姿勢を良くすること。デコルテが横に伸びて埋まっている人は骨盤が開いている証拠でもあります。一度、この機会に鏡で自分のデコルテを観察してみてください。

デコルテが見えにくい方のほとんどは猫背が原因。背中の筋肉を鍛え、肩甲骨の動きを良くすることが大切です。肩甲骨を寄せて胸を張るストレッチや、日頃から背筋を伸ばすことを心がけましょう。

2. 鎖骨のリンパマッサージ

先ほどご紹介したように、デコルテ周辺にはリンパがたくさんあります。鎖骨周辺の筋肉を動かし、固まった筋肉をほぐしたり老廃物を流すことも重要なポイント。

1. 右手の指でピースサインを作り、二本の指で鎖骨を挟みます。
2. 左側の鎖骨の中心から左の外側に向かって老廃物を流すように指を動かします。
3. 反対の鎖骨も同様に、10回ずつ行いましょう。

マッサージをじっくりやりたい場合は、デコルテ専用のクリームを使うのも良いでしょう。上の動画がわかりやすいので、参考にしながらぜひやってみてください。

クラランス ファーミング EX ネック クリーム

¥ 9,720

肌をなめらかに整え、柔らかく若々しい印象の首まわりに導くデコルテ専用のクリーム。ほんの少量でもとてもよく伸びるので、お値段は高いですがコスパは◎。塗ったあともべたつかずさらっとしているのでおすすめです。

商品詳細
クラランス ファーミング EX ネック クリーム
www.clarins.jp
商品詳細

今すぐデコルテ美人になる裏ワザ

デコルテをケアしながらさりげなくアピールすれば、さらに女性らしさがアップ。鎖骨を美しく見せるにはどのようなコツがあるでしょうか?

ネックラインの服を着る

自分の鎖骨が美しく見えるネックラインを探しましょう。Vネックトップスやオフショルダーの服からキレイなデコルテラインが見えると同性でも思わずドキッとしてしまうもの。

ネックレスを着ける

ネックレスのトップが鎖骨の中心にくると、自然とそこに視線が集まります。チェーンは細めのものがおすすめです。

ハイライトを使う

鎖骨にハイライトを乗せると美しく見えます。デコルテにパールの入ったパウダーを付けるのも良いでしょう。白い肌になじませると品良く仕上がりますよ。

毎日のケアでくっきり鎖骨は作れる

理想の鎖骨は「腕も前にした時、指の第一関節まで入る」ほど浮き出た状態なのだそう。今は鎖骨が埋もれていても、毎日少しずつケアすればきれいなデコルテになれるはず!今日からさっそく試してみてはいかが?

記事に関するお問い合わせ