無料の会員登録をすると
お気に入りができます

捨てるの待って!残ったアイシャドウで世界で1色のマニキュアをDIY♡

パレットに残ったアイシャドウを捨てるのはちょっと待った!残ったアイシャドウを使って世界で1色のマニキュアが作れるのです。作り方はとても簡単♡オリジナルマニキュアの作り方と、アレンジ方法や小技をご紹介します。

2016年5月
DIY

残ったアイシャドウは捨てずにDIY♡

複数色のアイシャドウパレットはいつも使う色が決まっていて、すぐに減る色とそうでない色に分かれてしまいませんか?お気に入りの色がなくなると、新しいアイシャドウを買って、前のやつは捨てちゃうことも。

でも、残っているのに捨てるのはもったいない!実は使わないアイシャドウを使って、オリジナルのマニキュアが作れるのです。ぜひ、試してみませんか♡

アイシャドウマニキュアの作り方

作り方は簡単!材料は4つ♡

1.使わなくなったアイシャドウ
2.透明のマニキュア(トップコート等)
3.作ったマニキュアを入れる容器
4.小さいチャック付ポリ袋

材料はすべて100円ショップで揃えることができます。その他に作業で使う道具として、爪楊枝、はさみ、マニキュアを塗るための細い平筆が必要になります。

①アイシャドウを袋に入れて砕く

まずは、チャック付き袋にアイシャドウを入れて砕きます。パレットのアイシャドウを袋に入れるときは、爪楊枝などを使って削り落とすように入れると良いです。筆の先や指を使って、塊がなくなるまで砕きましょう。

②砕いたアイシャドウを容器に入れる

砕いたら、袋の一部を少しだけはさみで切ります。そして、その切った穴から砕いたアイシャドウを容器に移しましょう。

③透明のマニキュアを容器に入れる

続いて、透明のマニキュアを容器に入れます。マニキュアとアイシャドウの割合は、アイシャドウの色や種類によって異なります。一度にたくさん入れないで、様子を見ながらちょっとずつ足していくと失敗しません。

記事に関するお問い合わせ