無料の会員登録をすると
お気に入りができます

とにかく万能♡カジュアルDAYの参考にしたい「黒スキニーコーデ」10選

2019年10月
ファッション

やっぱり頼れる「黒スキニー」

合わせるアイテムを選ばない「黒スキニー」は、ワードローブになくてはならない存在ですよね。今回は、そんな黒スキニーを使った「カジュアルコーデ特集」をお届けします。

wear.jp

カジュアルだけど大人っぽい、そんな洗練されたコーディネートをピックアップしました。着るものに悩む季節の変わり目、ぜひチェックして着こなしの参考にしてくださいね。

カジュアルDAYの「黒スキニーコーデ」

①コーデュロイ素材でトレンドライクに

wear.jp

ブラウンと黒でまとめたシックな色使いが素敵!オーバーサイズなコーデュロイジャケットがトレンドライクで、スキニーとのメリハリ感が絶妙です。足元はレオパード柄でアクセントをプラスして。

②ボーイッシュ×キレイめ

wear.jp

メンズライクなCPOジャケットが主役のコーディネート。カジュアルになりすぎないよう、パイソン柄のバッグやローファーといったキレイめ小物でバランスを取っています。

③ほっこりニットを黒スキニーで引き締め

wear.jp

ほっこり感の強いケーブルニットを、黒スキニーで引き締めてスタイリッシュに。ボリュームのあるマフラーもアクセントになって◎。スニーカーは黒をセレクトし、パンツと繋げて足長効果を演出。

④派手色ニットが主役

wear.jp

鮮やかなオレンジ色のニットが主役のコーディネート。一見難しそうな派手色も、黒スキニーと合わせれば難なくクリア。辛口の小物使いも参考になります。

⑤インナーのチラ見せでこなれ感UP

wear.jp

ベージュのニットの下からロンTをチラ見せ。シンプルなニットもレイヤードすれば、印象がガラッと変わります。一歩間違えるとだらしなく見えてしまうレイヤードも、黒スキニーで引き締めれば◎。

記事に関するお問い合わせ