無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ブラシ1本で頭皮&肌悩みをケア!今すぐできる「頭皮のブラシマッサージ」

2019年11月
ビューティ

頭皮をほぐしてエイジングケアしよう

現代女性は加齢やストレスによって、頭皮が固くなってしまいがち。それを放っておけば、髪に悪影響があるのはもちろんのこと、シワや乾燥、ほうれい線やフェイスラインのたるみなどの原因にもなります。

そこでおすすめなのが、ツボ押し効果のあるパドルブラシを使った頭皮のマッサージです。頭皮と顔の肌は一枚皮でつながっているので、頭皮をブラシマッサージすることで、髪だけでなく肌も効率よくケアできますよ。

ブラシマッサージの基本メソッド

①頭皮全体をブラッシング

まずは、上から下へ頭皮全体をブラッシングしましょう。この時、髪が動くとそれに連動して頭皮も動くので、無理に力をかける必要はありません。髪の絡まりをほぐしならが頭皮をケアしてあげます。

②こめかみから頭頂部へブラッシング

こめかみと髪を一緒にぐいっと引き上げるイメージでブラッシング。これによって、こめかみのリンパ節にたまった老廃物が押し流されるので、ほうれい線やシワ・乾燥、まぶたのたるみなどの改善が期待できます。

③こめかみ辺りをグリグリほぐす

ブラシの背面を持ち、こめかみの周辺をブラシ面でぐりぐりとほぐしていきます。コリをほぐしてリンパを流れやすくすることで、たまっている老廃物を流しましょう。

④頭頂部をギュッギュッとプッシュ

頭頂部の中央部分をひたい側から後頭部に向かって、ブラシのクッションの空気が抜けるくらいの圧をかけて押し当てていきましょう。頭の中央部分には、眼精疲労に効くツボもありますよ。

⑤首の付け根から頭頂部へブラッシング

最後にバックゾーンをほぐしましょう。ブラシを持たない方の手で髪を持ち上げて、首の付け根から頭頂部に向かって髪を引き上げるようにブラッシング。首や頭の血流が良くなるので、肩こり解消も期待できます。

記事に関するお問い合わせ