無料の会員登録をすると
お気に入りができます

『東京“屋形船”ナイトクルーズ・エンターテインメント』で品川の夜景&日本文化を満喫!

旅行・おでかけ

東京品川区にある小さな島、天王洲アイル。この街は、文化施設が充実していることから“アートの街”として発展し、羽田空港と都心をつなぐロケーションを生かして国内外多くの人々を迎え入れています。そんな天王洲アイルから、東京の代表的な名所を巡るナイトクルーズ『東京“屋形船”ナイトクルーズ・エンターテインメント』が、2020年3月31日(火)までの期間限定でスタートしました!私が乗船したのは、10月5・6日に行われていたプレミアムライブ『天王洲・キャナルアートモーメント2019』の開催日。イベントの様子と合わせて、ナイトクルーズの魅力をレポートします!

稲垣恵美 / フリーランス

東京の水辺を巡る、屋形船のナイトクルーズがスタート!

歴史ある品川の屋形船。今年10月からスタートした『東京“屋形船”ナイトクルーズ・エンターテインメント』は、外国人旅行者や屋形船に乗ったことがない方などに向けて、その魅力を広める企画クルーズです。2020年3月31日(火)まで毎週火曜に運航しており、2019年12月までは時期ごとにさまざまなイベントとコラボレーションする予定だそうですよ。

江戸の情緒が漂う屋形船の船内では、古くから日本にある開運の慣習「鏡割り」の体験や、代表的な日本食「天麩羅」などを味わえるほか、着物の着付け・南京玉すだれなどの大道芸・日本舞踏など、各運航回ごとに異なる日本文化体験のプログラムも実施予定。

遠方から遊びに来た方は、一瞬で心を掴まれてしまいそうですね!

体験クルーズに乗船してみます!

この日は関係者向けの体験クルーズということで、通常より早い時間に出航。鏡割りで、クルーズの開運を願います!和やかな雰囲気で屋形船での船旅がスタートしました。私自身、初めての屋形船にワクワクが止まりません!

乗船すると、さっそく食事が提供されました。前菜・漬物・お通し・小鉢・天麩羅・季節のご飯・そしてデザートという内容です。揚げたてサクサクの天麩羅はもちろん、どの料理も日本らしさが詰まっていて本当においしい…!

各テーブルには、外国人の方向けに“天麩羅の食べ方”が英語で書かれた説明書もありました。日本食を食べながら、文化まで学べるのは貴重な経験になりそうです!

東京タワーやスカイツリー…東京らしい景色を水上から。

食事を楽しみつつ、外に目をやると東京タワーが!この日は早めに出航したため明るいですが、こちらのナイトクルーズでは、天王洲・レインボーブリッジ・お台場・隅田川・スカイツリーなど東京の代表的な景色を、美しい夜景の時間帯で楽しむことができますよ。

「遠方の友人が遊びに来たけれど、案内する場所を絞り切れない!」というシーンは意外とありますが、このクルーズを紹介すれば、東京らしさを一気に満喫できてしまいそうですね!

その時期ごとにさまざまなイベントとのコラボレーションも!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ