無料の会員登録をすると
お気に入りができます

いち早く保湿ケア!乾燥知らずの美肌を目指す「保湿ケア術&アイテム」

2019年11月
美容

乾燥注意報!いち早く保湿ケアを!

VLG / Getty Images

夏が終わり、少しずつ乾燥が気になるようにやってきました。お肌の乾燥すると様々なトラブルを招いてしまうため、本格的な冬が来る前からしっかりとお肌の保湿を心がけておきたいですよね!

RUNSTUDIO / Getty Images

改めて「保湿」を見直して乾燥に負けない美肌を手に入れましょう!

潤すためにはまず“きちんと落とす”

クレンジングはエイジングも意識

お肌を潤すために化粧水や保湿クリームばかりに注目していませんか?もちろん大切なことですが、まずはきちんと「落とす」ことを意識することをおすすめします。

Willie B. Thomas / Getty Images

特にエイジングが気になり始めている世代には、乾燥が肌のくすみやシミ、小皺の原因になることも。そこで、クレンジングでもエイジングケアを意識していくことがポイントです。

乾燥+エイジングを考えるならクリームタイプ

Flashpop / Getty Images

クレンジングの種類は、オイル・ジェル・ミルク・クリーム…と様々あります。ご自身の肌に合ったタイプを選ぶのがベターですが、乾燥ケアとアンチエイジングを考えてクレンジングを選ぶならクリームがおすすめ。

nensuria / Getty Images

クリームタイプのクレンジングはテクスチャーがもっちりしっかりしているものが多く、肌への摩擦が軽減されて刺激も少なめ。オイルなどに比べると洗浄力が落ちるものも多いので、肌をいたわるようにゆっくりなじませてくださいね。

エリクシール シュペリエル メーククレンジングクリーム N

資生堂

¥ 2,740

商品詳細
エリクシール シュペリエル メーククレンジングクリーム N
www.amazon.co.jp
商品詳細

高保湿だけど低刺激のアイテムを使う

Westend61 / Getty Images

しっかりと肌の保湿を目指すなら、高保湿なスキンケアアイテムは欠かせません。ただ、アルコールなど肌の刺激をなりうる成分は極力避けるべき。乾燥した肌はバリア機能が低下していてトラブルを起こしやすいからです。

JulyProkopiv / Getty Images
記事に関するお問い合わせ