無料の会員登録をすると
お気に入りができます

超高見え!ユニクロライダースジャケットで大人コーデ

ファッション

ユニクロのライダースジャケット(5,990円)は、プチプラなのに超高見えする優秀アイテム!秋の大人コーデにたっぷり活躍しますよ。今回は、ユニクロのライダースジャケットを使ったコーデを、パンツ・スカートスタイル別にご紹介します。

※ご紹介する商品の価格は記事執筆時点での公式オンラインストアおよびWEAR、SNSなどでの口コミ情報を参考にしています。セール状況や店舗キャンペーンで価格が前後する可能性がありますのでご了承ください。

パンツスタイル

ライダースをより大人っぽく着こなしたいなら、パンツスタイルがおすすめです。デニムやスニーカーなどカジュアルなコーデにあわせて、気取りすぎないスタイルを完成させましょう。

モノトーンコーデをとことんクールに

wear.jp

グレーのトップスと黒パンツでクールにまとめたコーデに、ライダースを羽織ってとことんかっこよく決めて。足元は白のスニーカーをえらんで抜け感を演出し、コーデにメリハリをつけると◎。

チェック柄パンツで女性らしさをプラス

zozo.jp

クールなライダースコーデに、ベージュのチェック柄パンツで柔らかさをプラス。コロンとしたファーバッグでガーリーさを加えつつ、足元は黒のハイカットスニーカーでこなれた大人カジュアルに。

甘めカジュアルを大人の着こなしに

zozo.jp

白のニットワンピースとスキニーデニムをあわせた、フェミニンなカジュアルコーデ。ライダースでほどよい辛口さをプラスし、甘さを抑えるのが大人の着こなしです。グレーのスニーカーで軽やかにまとめて。

スカートスタイル

ライダースをスカートスタイルにあわせることで、甘辛ミックス風に。甘すぎるスカートも、ライダースをあわせればクールな着こなしが完成します。

フードつきパーカーでカジュアルに着こなす

zozo.jp

コンパクトなパーカーは、ライダースにインするのもおすすめ。フードのラフ感は残しつつ、上半身をすっきりと見せることができます。ボリューミーなプリーツパンツでメリハリをつけ、ファーバッグで甘さをプラスして。

デニムオンデニムの甘辛ミックスコーデ

wear.jp
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ