無料の会員登録をすると
お気に入りができます

美人はこっそりしてる♡「美容運」がアップする風水インテリア術

毎日ダイエットに励んでいたり、スキンケアに力をいれているのになかなか成果が出ない…。そんなあなたは、美容運が下がっているのかも?身の周りのアイテムを風水に照らし合わせて、美容運をアップさせてみませんか?今回は、美容運をアップさせる簡単な風水術をお教えします!

美容

「美容運」下がってない?

恋愛運、金運と言うように、「美容運」というものがあるのをご存知ですか?肌荒れがなかなか良くならなかったりダイエットが成功しないのは、ひょっとしたらあなたの美容運が下がっているせいかもしれません。

また、美容運が下がりっぱなしだと「この人キレイだけどなんとなく残念…」という無意識のオーラを周りに漂わせてしまっていることも。美容に関する風水インテリア術を今一度おさえておきましょう!

洗面所が美容を左右する!?

洗面所は1日の汚れを落とす場所。洗面所が汚れていると、美容運が低下すると言われています。お肌がボロボロで泣きたい気持ちの人も、まずは環境を整えてみることから始めましょう。

洗面所掃除の4原則

1. 使用後はサッと拭いて清潔に
2. 歯ブラシで細かな汚れも掃除
3. 床はペーパーモップなどで掃除し汚れを溜めない
4. 濡れた新聞紙で鏡を磨く

特に「鏡をピカピカにキープする」というのが美容運UPの鉄則!鏡に映し出される自分は、言わば"分身"で、そこに映る自分が汚れているということは、自分自身も美しくなれないということなのだとか。

お風呂場も美容運を高める場所

お風呂場で発生しがちなカビは美容運を大きく、シワや乾燥肌につながります。しっかりとカビ対策もしましょう。また、お風呂の残り湯で洗濯機の水にあてている方、実はこれもNGなんです!

入浴中は身体に溜まった悪い気や厄が外に出ます。それを含んだ残り湯を使えば、悪い気がそのまま広まってしまうので、捨てるのはもったいないですができれば避けるようにしましょう。

美容運を強める「南」の方角

風水で、美容運に強い影響力を持つと言われているのは「南」の方角と言われていて、これは「火」の気が強い方角でもあります。家のインテリアで「火」の気を強くすることで、美容運UPにつなげましょう。

キャンドルがおすすめ

「火」の気が強いアイテムの代表格といえば、キャンドル。アロマキャンドルなら室内が良い香りで満たされますし、最近では色や形も様々なタイプのキャンドルも。手軽に始められて便利ですよね。

この火の運気が不足してくると、「私なんてどうせ…」とネガティブ思考にも傾いてしまう恐れがあるので、なんとなく落ち込んでしまった時は、火の運気をプラスして美しさと自信を取り戻しましょう!

記事に関するお問い合わせ