無料の会員登録をすると
お気に入りができます

結婚生活の理想と現実、その折り合いのつけ方とは?

恋愛・結婚

付き合ってても、結婚しても、子供に対しても、「楽しいことはいくらでもある。生きるって楽しい。」という事を日々共感していくことが生活において大切です。

皆が求める「普通」よりもちょっと下を狙う

気合の入った息の詰まるような理想的な幸せに憧れるよりも、初めからみんなが求める理想よりもちょっと下を狙ってみると、婚活がうまくいくというのは定説でしょう。

そこには思いもよらなかった角度での「理想の結婚」ができるかもしれない可能性が、いっぱい潜んでいます。

もしも理想通りの人と結婚すると思ってても、理想通りじゃなくても、彼に思いっきり気持ちをぶつけてみましょう。

それで、どこまで彼が受け入れてくれるか、どこまで寄り添ってくれるか、一度そこを掘り下げて確認した方がいいです。

自分の気持ちをぶつけて、受け入れてくれる彼となら、どこまでも一緒に生きていけるような気がしませんか?

(只野/ライター)

(愛カツ編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ