無料の会員登録をすると
お気に入りができます

鍋に突っ込んで火をつけるだけ!簡単おいしい煮込み料理レシピ13選

忙しい時や仕事から帰ってきてご飯を作るのが面倒なことってありますよね。そんな時に便利!鍋に材料や調味料を入れて加熱するだけで作れる簡単な煮込み料理があればご飯も楽チンです。今回はずぼらさんでも出来ちゃう簡単レシピを紹介します。

2016年5月
レシピ

簡単美味しい鍋料理

#lecreuset #staub my humble collection
instagram.com

鍋と言えば寒い冬にしか使わないと思う方も多いはず。実は、鍋はフライパンよりも優秀な調理器具なのです。

鍋に切った具材と調味料を入れて火を付けてコトコト煮込むだけで味のしみた奥深い料理が出来上がります。しかも、お弁当のおかずにも!ずぼらさんでも出来る、簡単鍋レシピを早速見ていきましょう。

煮込むだけ♡鍋レシピ集

鍋レシピのメリットは一度に沢山作れることです。同じ鍋料理でもパスタにしたりパンを添えたり、メイン料理にしたりとアレンジが自由にきくのでレシピの幅が広がります。

①煮豚

s.recipe-blog.jp

艶々の煮豚です。豚はロースやモモがおすすめですが、 こってり食べたいならバラでOK。煮豚用のネットはスーパーや肉屋さんでも分けて貰えます。形を気にしないなら省いて貰っても大丈夫です。

詳しくはこちら

②ハンバーグ

s.ameblo.jp

野菜を入れてハンバーグを入れるだけでジューシー&ボリュームたっぷりの煮込みハンバーグが出来上がります。小さく作れば、お弁当用として活用できます。

詳しくはこちら

③オニオンスープ

コトコトゆっくり煮るオニオンスープは煮崩れしやすいので、ふつふつ泡が出るか出ないかのとろ火でじっくり煮てください。作った当日よりも翌日の方がしっかり味がしみ込んでいるので美味しいです。

詳しくはこちら

④マッシュルームのトマト煮込み

パンを添えて食べたりご飯を入れてリゾット風にしたり、パスタを入れてもおいしいです。アレンジ自在の煮込み料理は食べると体が温まり心も癒されます。これからの季節、バーベキューにも大活躍です。

詳しくはこちら

⑤牡蠣ごはん

s.ameblo.jp

牡蠣が安いときにオススメな一品です。牡蠣を濃いめの煮汁でさっと煮て、うまみがしみでた煮汁でご飯を炊きます。牡蠣は一緒に炊かずに、炊けたご飯の上に乗せて蒸らすだけでふんわりとした食感に。

詳しくはこちら

⑥エビのオリーブ煮

erecipe.woman.excite.co.jp

ワインやおつまみに最適なオリーブ煮。残ったオイルにはエビの旨味がたっぷり出ているので、パスタソースやパンにつけても美味しいです。

詳しくはこちら

⑦手羽元と大根の煮物

yuco1208.blog86.fc2.com

手羽元はスーパーで比較的安く買えるので節約レシピにもなります。大根に味が染み込みご飯に合う一品です。半熟卵がトロトロなので手羽元も絡ませて食べるのも美味しいです。

詳しくはこちら

⑧洋風ロールキャベツ

chefgohan.gnavi.co.jp

ケチャップとブイヨンで作ったスープをかけて食べるロールキャベツは普段と違うワンランク上のレシピです。特別な日などに作ってみて下さいね。

詳しくはこちら

⑨ポトフ

1.33.172.215

冷蔵庫にある野菜だけで出来てしまうポトフは簡単レシピの代表です。余ってしまった野菜とソーセージやベーコンを入れてコトコト煮て食べるときは粒マスタード等も付けると美味しさ倍増です!

詳しくはこちら

⑩チキンカチャトラ

ホールトマトで作れるチキンカチャトラ。野菜は好きな物を入れてOK。オススメはナスやブロッコリーベーコンなとです。パスタなどにかけても美味しいです。

詳しくはこちら

⑪牛肉とコンニャクのピリ辛煮

oceans-nadia.com

ピリッと辛い牛肉とコンニャクのコンビはお酒のおつまみにピッタリです。柔らかめが好きな方は水を足しながら弱火で煮込み続けてくださいね。お弁当のおかずにも使えます。

詳しくはこちら

⑫リンゴのコンポート

s.recipe-blog.jp

リンゴ、水、砂糖、レモン汁だけで出来てしまうコンポートは、夏は冷やして召し上がるのがおすすめです!このままケーキやパイに使うのも良いです。

詳しくはこちら

⑬さつまいものレモン煮

yuu-stylish-bar.blog.jp

常備しておくとお弁当の彩りが不足している時に本当に便利です。しかも、冷めても美味しい一品。爽やかなレモンの風味でダイエットのおやつにもなります。

詳しくはこちら

忙しいときに大活躍

鍋は、料理が簡単にできる強い味方です。ご飯を作るのが面倒なときは切って煮込むだけの鍋レシピを活用しましょう。

記事に関するお問い合わせ