無料の会員登録をすると
お気に入りができます

俺がそばにいるから…!男性が「女性を本気で守りたくなる瞬間」とは

恋愛・結婚

好きな男性に「守ってあげたい」と思われるのは、女性の憧れでもありますよね。
男性には、ふと「守ってあげたい」と思ってしまう瞬間があるようです。

今回は、男性が女性を本気で守りたくなる瞬間を4つご紹介しますので、「守られたい」と思っている人は参考にしてくださいね。

(1)元気な女性が沈んだ表情を見せているとき

『俺といる時ぐらいは笑顔でいられるように頑張るから』(25歳/アパレル)

いつも元気いっぱいの女性が沈んだ表情を見せていたら、ギャップが大きくて男性は驚きます。
彼女の笑顔を取り戻してあげたくて、「守ってあげたい」と思うようです。

もしあなたがいつも元気なタイプなら、気になる男性の前でだけ弱いところを見せてはいかがでしょうか?
彼はきっとあなたのことを守りたいと思うはずですよ。

(2)華奢な体のラインが見えたとき

『すぐ折れちゃいそうな華奢さが大事に包んであげたくなるね』(29歳/建築)

小柄で華奢な女性は力も弱そうなので、男性は守ってあげたくなるようです。
たとえば女性の細い二の腕を見たときや、華奢な体のラインが見えたとき、男性は守ってあげたくなるみたいですよ。

華奢な体つきの人は、気になる人と会うとき、体にフィットする服を着てみてはいかがでしょうか。

(3)頼られたとき

『できないだろうなとは思ってたけど、その可愛い困り顔がみたくて静観してました(笑)』(32歳/営業)

何でも頼ってくる女性に対して男性は守りたいと思わないようですが、自分でやれるだけやってから頼ってくる女性には、好印象を持つようです。
自分でできなくて、困った顔で頼ってこられたら、男性は守ってあげたくなるみたいですよ。

まずは自分で努力することが大切なポイントです。
自力でできない場合は男性に頼るようにしましょう。

(4)頑張っている姿を見たとき

『一生懸命なところって、きゅーんってなる』(28歳/金融)

女性が何かを頑張っている姿に心打たれる男性も多いようです。
仕事でもいいですし、趣味やスポーツでもいいので、何かに打ち込めるといいですね。

そんな姿を彼が見たときに、「応援してあげたい」という気持ちから、守ってあげたくなるようです。

男性から「守りたい」と思われるためには、まじめに頑張る姿を見せることも大事なようですね。
普段は明るい人も、好きな人の前では弱い部分を見せることで、「守ってあげたい」と思われるかもしれませんよ。

(恋愛jp編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ