無料の会員登録をすると
お気に入りができます

美容レーザーが日本より安い!韓国の人気Beautyスポットに潜入♡

2019年11月
美容

韓国の最新・美容医療を体験!

日本だと高額なイメージの美容医療も、韓国の女性たちはお昼の休憩時間にパパッとレーザーを受けちゃうほど、韓国ではとてもカジュアルなこと。行きつけの“MYクリニック”を持っているのが普通なんだとか。

そんな韓国のクリニックの中でも、日本の女性たちが殺到していると噂の「Abijou(アビジュー)クリニック」にライターTが潜入!今回は、母親と旦那と一緒に韓国の最新・美容医療を体験してきました。

日本語OKの美容クリニックだから安心

クリニックの待合室には、日本から来たお客さんの多いこと!しかし、日本語が堪能なスタッフが丁寧にカウンセリングしてくれるので「あぁ、これは日本の女性が通うわけだ」とすぐに納得。言葉が通じなければ、美容医療なんて絶対に無理ですからね。

「とにかく美しくなりたい!」と無茶振りなオーダーをした私でしたが、そんな私の肌をきちんとカウンセリングしてくれ、ベストなメニューをおすすめしてもらいました。予算や施術の痛みについても、日本語でしっかり相談に乗ってくれましたよ。

肌の悩み別に美容メニューを体験!

毛穴の悩みには「シークレットレーザー」

肌に熱影響を加えることでコラーゲン生成を促し、毛穴の開き・小じわ・ニキビ痕・肌のキメなどを改善してくれるレーザー。韓国では定番のレーザーですが、日本で導入しているクリニックはまだ少ないんだそう。

カウンセリング時に痛いと聞いていましたが、麻酔をしても痛かった(涙)。でも、その甲斐あってか、日本に帰国してから毛穴がなくなっているのを実感!日本で毛穴ケア用の化粧品を買ってあれこれ試すくらいなら、シークレットレーザーを受けた方が手っ取り早いなと思いました。

関連おすすめコース:シークレットレーザー+酸素ピーリング+高級再生因子塗布+EGF再生クリーム塗布+クライオセル(冷凍超音波ケア)349,000ウォン

※2019年11月5日現在、1ウォン=0.09円

シワの悩みには「フィラー」

ヒアルロン酸を注入し、顔のくぼんだ部位にボリュームを出す施術。メスを使わず短時間で終わるので、観光の合間に訪れてさっと済ませることも可能。効果は施術当日から表れ、1~2年ほど持続するそうです。

マリオネットラインのしわが気になる母は、その部分にヒアルロン酸を注入。施術の前に麻酔クリームを塗るので、痛みはほとんど無かったそう。他にも、ほうれい線や目尻のしわなどに注入するのも、もちろんOKです。

関連おすすめコース:フィラー(レスチレン) 1本 242,000ウォン(数量限定)

記事に関するお問い合わせ