無料の会員登録をすると
お気に入りができます

消費税率アップで実践したい“誰にも言えない”節約術

節約・マネー

消費税率が上がってますます家計が苦しくなる…そう感じてはいませんか? これまで節約に励んでいた人でも、さらにその傾向が強まることでしょう。そんな中、誰にも言えないような方法で節約している女性がいるようです、例えば、こんな方法です。

●5~6駅分歩いて通勤

●なるべく電気をつけない。真っ暗闇の中で生活。

●ティッシュを使っても捨てるのは3回に1回。

●白米、納豆、めかぶ、豆腐が基本の食生活。

●スーパーで他の客が捨てていったキャベツの外葉をもらって帰る。

これらは確かに誰にも言えない節約方法ですよね。また、人には引かれそうだから恥ずかしくて言えないというものではなく、あまりに素晴らしいアイデア過ぎて教えたくないという意味の「誰にも言えない」節約方法もあるようです。

それは、実際に100万円を貯めたという高野都さんの著書「年間100万円貯まる節約術!」(Alphapolis Co.,Ltd.刊)で紹介されているお米増量テクニックで、「お米が高くて買えない…」というときに、押し麦や雑穀、こんにゃく、さつまいも、グリーンピースなどを入れて炊くと、お米の節約になるというもの。お米よりも安い食品を選ぶとよさそうですね。

誰にも言えないものではなく、できれば誰にも教えたくない方法で、楽しく節約したいですね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ