無料の会員登録をすると
お気に入りができます

脚やせは骨盤から鍛える!むくみも撃退する簡単宅トレで目指せ美脚♡

撮影/古謝知幸(PEACE MONKEY) 

2019年12月
ビューティ

なぜ脚やせで骨盤から鍛えるの?

g-stockstudio / Getty Images

むくみを解消して美脚を手に入れるには、レッグラインである「骨盤と脚」を鍛えることが大事。骨盤を支えている股関節から整えると、膝下と足首のラインに影響します。脚の形を作る筋肉を引き締めて、すらりとした下半身見え♡骨盤・膝下・足首の3点を意識して早速トライ!

①ウォーミングアップ

両手は床について、脚を腰幅に開いて座る。足首を大きく丁寧に回す。内回し、外回しを同様に。これを各15回繰り返す。

▼ココがポイント!

内回しと外回しともに、親指が床に触るぐらいに大きく動かすことがポイント!両足が左右対称に動くように意識すると◎。

②外側のお尻と内ももを鍛える

両脚のかかとを揃えて一直線になるよう、横向きになる。下側の腕は手のひらを上にし、もう片方の手のひらは床につけて、体をしっかり支える。

上半身はそのままで、右脚だけを腰幅まで開く。左脚を上に持ち上げて、両脚のつま先とかかとが揃うように内腿からピッタリくっつけたら、左脚だけを床に下ろす。これを10回繰り返して、反対側も同様に。骨盤を外側から支えているお尻横を維持することで鍛え、太もも内側の筋肉は骨盤底筋から引き上げるように意識して!

③太もも裏側とお尻下を鍛える

左脚を内側に曲げて、右脚を伸ばしたら、つま先を立て足首は直角に。骨盤を正面に平行に保ち、太ももの裏側と、お尻全体を同時に引き締め!

▼ココがポイント!

肘をつき、両手を組む。手を握ることでお腹に力が入りやすくなります。

記事に関するお問い合わせ