無料の会員登録をすると
お気に入りができます

大人女子にお似合い《ヘアアレンジの種類》を全部見せます♡

ヘアスタイル

大人女性に似合うヘアアレンジはどれ?まとめ髪の種類を一気見せ♡

髪がなんだかキマらない日、寝坊してパニック状態の朝、結婚式やイベントにお呼ばれした日など、「髪どうしよう…」と悩んでしまうシーンが女性なら誰しもありますよね。そんな時に自分でヘアアレンジができると、あらゆるシーンで役立つので女性ならどれか1つは覚えておきたいところ。

そこで今回は、大人の女性に似合うヘアアレンジの種類&名前を一覧にして紹介します。忙しい朝でもできる簡単なまとめ髪から、結婚式やイベントに映える華やかなヘアアレンジまでずらっと見せます。

ヘアアレンジ&まとめ髪の種類【スタイル編】

ヘアアレンジは大きく2つの種類に分かれます。まずはよく聞くスタイルの違いからチェックしましょう。

ヘアアレンジのスタイルの種類①アップスタイル(アップヘア)

アップスタイルとは、うなじが見えるようにまとめるヘアアレンジのこと。お団子やポニーテールなどもアップスタイルの仲間になります。結婚式やイベントにお呼ばれした時は、コテでふんわり巻いてからアップヘアにするとグッと華やかさが増しますよ。

ヘアアレンジのスタイルの種類②ダウンスタイル(ダウンヘア)

ダウンスタイルは、うなじを見せずに髪を下ろしたままアレンジするスタイルのこと。アップヘアと比べるとしっとりと落ち着いた雰囲気を醸し出すことができます。コテでゆるっと巻いたり、編み込みやくるりんぱなどを取り入れるとさりげない華やかさを纏えるので、特別な日はぜひ一手間プラスしてみて。

ヘアアレンジ&まとめ髪の種類【結び方編】

まずはヘアアレンジの結び方の種類から紹介します。どれも簡単にできるものばかりなので、忙しい朝でも難なくできますよ。

ヘアアレンジの結び方の種類①ポニーテール

ヘアゴムひとつあればできてしまうポニーテールは、さっと髪を束ねるだけでできる最も簡単なヘアアレンジ。結ぶ位置によって印象が変わりますが、大人女性なら低めの位置で結ぶローポニーテールが落ち着いて見えるのでおすすめです。髪はゆる〜く巻いてから結ぶと地味見えしないので、面倒がらずに一手間プラスしましょう。

【ポニーテールの種類&名前一覧】流行のポニーテール、大人女子に似合う位置は? – lamire [ラミレ] https://lamire.jp/126112

ヘアアレンジの結び方の種類②ハーフアップ

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ