無料の会員登録をすると
お気に入りができます

自覚ナシが8割!痩せない下半身太りの正体は「浮き指」が原因だった!?

自覚症状もなく、つい見過ごされがちな「浮き指」。しかし、下半身太りやO脚などの、女性が悩む症状に直結するため、早めのケアが何より大切なのです。あなたも浮き指かどうか、記事を読んでチェックしてみてくださいね!

2016年5月
美容

「浮き指」とは?

もともと人間は立っている際に、土踏まず以外の足裏全体がきちんと接地していることが理想。しかし、現代女性は普通に立っているのに足の指が浮いている「浮き指」状態なっている人が多いのだとか。

5本の指が反っている、または丸まっていることにより接地しないため、重心が指のつけ根とかかとの2点になってしまうのです。みなさんは浮き指になっていないか、一度チェックしてみてください。

浮き指のセルフチェック法

・上半身に比べて下半身ばかりが太る
・ももが骨盤より外にはみ出している
・お尻だけ異様に目立つ
・ストレッチや筋トレをしても下半身には効果が表れない
・腰痛持ち
・ヒールの高いパンプスが好き

上記に1つでも該当する人は、浮き指かどうか判断する基準があります。手で親指を足の甲側に反らせた時の角度を測ってみてください。

正常な人では45~75°くらいしか反りませんが、90°以上も反る場合だと浮き指確定です。最近では、ピドスコープとよばれる機器で足底圧を測定してくれる靴の専門店があるので、一度相談してもいいかも?

浮き指だとどんな症状が出るの?

正しく歩けば脚やせに効果があるウォーキングでは、かかとで着地してつま先で蹴り上げることが鉄則。特に、親指でしっかり踏み出すことで、股関節から全体の筋肉が効果的に働き、新陳代謝や脂肪燃焼がUPします。

浮き指の人は、地面をバランス良く踏ん張れない為、股関節に負担がかかり、太ももの骨と筋肉が外へ外へと広がってしまいます。
lier.jp

日々の悪い歩き方が原因で、無意識に脂肪を蓄えやすい状態を作っていたとは…!お尻や太ももが発達し、なかなか下半身ダイエットに成功しないのは、ひょっとすると浮き指の仕業かもしれませんね。

浮き指を改善するエクササイズ

浮き指を放置すると、O脚や膝痛、腰痛につながるだけでなく、肩こりや頭痛に発展してしまう可能性も。浮き指を改善するには、使われずに低下してしまった「指の筋肉を鍛えること」が大切です。

足指じゃんけんストレッチ

足の指でグー・チョキ・パーを繰り返しましょう。チョキが少し難しいですが諦めずにチャレンジ!

足の指でタオルキャッチ

タオルやハンカチなど適当な布を用意し、それを床に広げます。足の指で布を手繰り寄せ、摘みあげて回したりして足指を鍛えましょう。

仰向けで太ももストレッチ

浮き足で負担がかかっている太ももの前側の筋肉を伸ばして、引き締める効果があります。寝る前にやるのがおすすめ。

1. 正座をしたまま、上半身を後に倒して仰向けに寝ます。
2. 太ももの前側が伸びている感じがすればOK。
3. 約5分位を目安に、もものツッパリ感が無くなるまでリラックスしましょう。

たまには靴を変えてみる

浮き指解消にはサイズの合った歩きやすい靴を履くことが大切。仕事柄どうしてもパンプスを履かないといけない場合は、通勤中や社内にいる時だけでもスニーカーなどに履き替えてみてはいかが?

また浮き指には、「5本指ソックス」や半分に切った竹を素足で踏む「青竹踏み」も足裏を鍛えるのにおすすめです。竹踏みは100円ショップなどでも似たような商品が売られているので、ぜひ探してみて!

指の筋肉を取り戻して理想の美脚に

美脚づくりの妨げとなる浮き指は、直接的な自覚症状がないため、気づかないうちに症状が進行していることが多いです。腰痛やむくみなど体の不調を感じた時にも、浮き指になっていないかチェックしてみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ