無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

漬けると美味しくなる方程式!余り食材の瓶漬けレシピ15選

瓶で漬けておけば、食材は長持ちし料理もグンと時短できちゃう!「瓶漬け」は昔から伝えられる生活の知恵でもあります。使い切れない野菜やお肉も、ぜーんぶ瓶で漬けちゃえ♡技あり常備レシピをご紹介します。

レシピ

技あり常備レシピ15選

味付けオイルや酢に食材を漬けるだけで簡単におしゃれで美味しい常備菜ができるようです。使いきれなかった野菜やお肉も瓶で漬けておけば長持ちして、しかも料理の時短にもなるので大変便利です!

急な来客にも対応!

作り置きしておけば、急な来客にもサッとおもてなしできますよね。女が上がること間違いありません。そんな便利な「瓶漬け」の、技あり常備レシピをご紹介します。

1.ドライトマトのオイル漬け

旨味が凝縮

oceans-nadia.com

太陽の恵みたくさん、トマトは天日干ししてからオイルに漬ければ長持ちします。旨味がぎゅっと凝縮されるので、栄養価も上がるんですよ。スープや炒めものなど、様々な料理に活用できる点も魅力です。今回はオーブンで作れるレシピをご紹介。

ドライトマトの作り方

2.干しなすのオイル漬け

しっかり天日干しして

ドライトマトを作るときのついでに、なすも天日干ししてみてはいかがでしょうか。スライスしたなすは朝から夕方までしっかり干し。オイルにはタイムやローズマリー、にんにくを入れれば香り豊かに仕上がります。

recipe.rakuten.co.jp
レシピ

3.大葉のピリ辛漬け

長期保存が可能に

豆板醤のピリ辛加減とごま油の香ばしさがたまりません。大葉を白米にクルッと巻いていただきましょう。お箸が止まらない美味しさです。冷蔵保存だと長持ちしない大葉は、ピリ辛のごま油で漬けに。冷蔵庫で4〜5日は持つので重宝しますね。

erecipe.woman.excite.co.jp
レシピ
記事に関するお問い合わせ