無料の会員登録をすると
お気に入りができます

11月は貯蓄の月!節約上手さんが「絶対しない」6つの行動

節約・マネー

11月は貯蓄の月!

年末年始に向けては何かとイベントが多く「そろそろ節約をしないと...」と考え始める方も多いはず。11月は出費を少しでも抑えるために、節約生活を心がけたいところですよね。

ma-no / Getty Images

そこで今回は、節約上手さんが無駄な出費を抑えるために、日常生活でコレだけは“絶対にしない”という行動を集めてみました。これまで様々な節約術を試したけど、効果がイマイチだった。そんな方は是非参考にしてみて♡

1、見栄を張らない

見栄を手放すと無駄遣いが減る!

トレンドに流されて頻繁に外見を整えたり、自宅を素敵に見せる為に雑貨や食器を増やしたり。節約上手さんは、人からよく見られたいと見栄を張りません。他人の目を気にせず自分軸で物を選ぶと、自然と無駄遣いが減ります。

2、買い物をしない

服を買わないチャレンジ!

1ヶ月間、または年末までと期限を決めて「#服を買わないチャレンジ」を宣言!ネットショップを覗かない、安くて可愛い服に出会ってもセール中でも、服が欲しくなる衝動を抑えて冷静に。節約中は手持ちの服で着回してみて。

買うより借りる

小説やファッション雑誌・トラベル本、書籍は買うより借りて節約。無料で書籍が借りられる図書館をおもいっきり活用しましょう。休日はおこもりデーと決めて、読書で教養を高めたり、自分時間を楽しむのもあり。

3、忘れ物をしない

カバンを代えても忘れ物なし!節約上手さんはバッグインバッグを使うなど、次の日の準備を怠りません。うっかり忘れがちな保湿クリーム・ボールペン・ハンカチ・傘など…。出先のコンビニで買い足す無駄な出費が減らせます。

記事に関するお問い合わせ