無料の会員登録をすると
お気に入りができます

忙しいのは皆同じ!働きながら勉強するためのヒント7選

スキマ時間に勉強して資格取得を目指しましょうと言われますが、「毎日忙し過ぎてスキマなんてない…」と思う人が多いのでは?今回は、仕事をこなしながら効率良く勉強するためのヒントをご紹介します。

2016年6月
ライフスタイル

⑤毎日1つだけガマンする

好きなテレビ番組や友達とのご飯など、毎日1つだけ楽しみを我慢してみましょう。勉強時間を確保できるだけでなく、「資格試験のために頑張ってる」という小さな自己満足がモチベーションをアップさせてくれます。

www.marinagiller.com

ここでのポイントは1つだけということ。特に試験日まで時間がある場合、最初から我慢ばかりでは直前になって急にやる気ダウン…なんてことになりかねません。息抜きだって大切な予定の1つなんです。

⑥週末朝はお楽しみ時間♡

週末は夜に飲みに行って、次の日朝から勉強しよう…と思ってしまいがちですが、そうすると疲れてしまって勉強する気力が湧かないことも。さらに、夜に楽しみな予定があると昼間からソワソワしてしまいますよね。

それよりも、週末は午前中のうちにブランチやショッピングを楽しんでみて。ほど良く気分転換してから勉強する方が、集中力もアップします。

⑦他の人を見てモチベーション維持

資格関係のスクールに通っている場合はクラスメートと励まし合うこともできますが、1人で勉強している場合はモチベーション維持が問題。ついダラダラしてしまうこともあるのでは?

www.marinagiller.com

そんなときは勉強している人が多い図書館や夜のカフェ、ファストフード店に行ってみましょう。同じように頑張っている人たちの姿を見れば、自然とやる気がよみがえってくるはずです。

頑張り過ぎず賢く目標達成♡

まずは試験の合格を目指すよりも、毎日の目標を達成することに集中してみましょう。忙しいのは皆同じ。いかに効率良く勉強できるかが、合格への近道になります。

記事に関するお問い合わせ