無料の会員登録をすると
お気に入りができます

同窓会あるある!?中学高校時代にモテモテだった美人に独身が多いワケとは?

「学生時代アイドルだった彼女がまだ独身?」学生時代、同級生はもちろん先輩後輩からの好意を独り占めしていたあの人が、意外にもまだ結婚していないということがあります。あんなにモテていた女性がなぜ未だに独身なのでしょうか?同窓会あるあるの「モテ女子が結婚できない理由」をご紹介します。

ライフスタイル

同窓会でびっくり!あのマドンナがなぜ未だに独身?

stock.adobe.com

男子学生からの好意を欲しいままにし、モテモテの華の学生時代を送っていた人が、意外にもまだ独身というケースを見たり聞いたりしたことはありませんか?

「1番早くゴールインしそうだったのに」という人に限って、まだ独り身だったりするのです。

このような女性は外見もスタイルもよく、男性に甘えたり注目を集めるテクニックも上手です。

若い時は彼氏が途切れることなく、いつも華やかな生活を送っていた人も多いです。

そんなモテ美人が独身なのにはどんなケースがあるのでしょうか?

同窓会でわかるモテ美人は敬遠されがち?

stock.adobe.com

”高嶺の花”のような、いかにも美人は男性にとって近寄りがたいもの。

男性はモデルのような綺麗すぎる一番美人よりも、癒し系で庶民的な二番美人を好む傾向があります。

あまりにモテモテの人には「僕なんて振り向いてもらえない」と思ってしまい、ついつい奥手になってしまいます。

一方「僕でもワンチャンスありそう」という女性の方が彼氏ができやすいのです。

同窓会でわかるモテ美人は未来の旦那さんから愛されるテクが薄い

stock.adobe.com

モテ美人は自分がどうすればモテるかを心得ています。

自分が美しく見えるしぐさ、甘えるテクニック、心をわし掴む話術などです。

でもそのテクニックが使えるのは20代まで。

男女ともに結婚を意識する30代になると、男性が女性に求めるのは、男の視線や注目をひくテクニックよりも生活力や料理力。

「いい彼女になるか」よりも「いい奥さんになれるか」を見るようになります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ