無料の会員登録をすると
お気に入りができます

同窓会あるある!?中学高校時代にモテモテだった美人に独身が多いワケとは?

「学生時代アイドルだった彼女がまだ独身?」学生時代、同級生はもちろん先輩後輩からの好意を独り占めしていたあの人が、意外にもまだ結婚していないということがあります。あんなにモテていた女性がなぜ未だに独身なのでしょうか?同窓会あるあるの「モテ女子が結婚できない理由」をご紹介します。

ライフスタイル

モテる技術と結婚できる技術は異なります。

年齢に応じて男性が見るポイントも変わってくるので、学生時代に培ってきたテクニックを駆使しても「旦那さん」をゲットすることは難しくなります。

同窓会でわかるモテ美人は目が肥えている

stock.adobe.com

モテ美人は今までよくモテてきた実績から、目が肥えすぎている場合もあります。

いろんなタイプの男性と付き合ってきたり、年収の高い人と付き合ってきた経験もあるため、少々の条件ではなびかなくなります。

1度でも高い水準を経験してしまうと、簡単には条件を落とせなくなります。

「あんなハイスペックの人と付き合った経験のある私がこのレベルで手を打つわけにはいかない」とパスを繰り返します。

モテている人は「今フッても次がある」という自信があるので、躊躇なく切り捨てます。

結果、婚期を逃すこともしばしば…。

同窓会でわかるモテ美人は仕事を楽しんでいる

stock.adobe.com

キャリアウーマンのモテ美人は、仕事や今の独身の生活を楽しんでいる場合があります。

キャリアップしていく快感や、自分の給料を自分磨きのために全部使える独身ならでは生き方に満足しています。

男性に頼らなくても十分に自分を養えるだけのお給料も貰っていて、立派に自立しているため結婚の必要性を感じていないこともあります。

このような女性は強くてかっこよく、女性からの人気や支持も多いのが特徴です。

同窓会でわかるモテ美人は案外ダメ男につかまりやすい

stock.adobe.com

高嶺の花扱いされやすいモテ美人は、モテるのに案外彼氏ができにくく、押しに弱い傾向もあります。

男性からの注目を集めるわりに、よってくるのは体目当てやお金目当てなダメ男ばかり。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ