無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ドキドキ vs 安心感♡恋愛に求めるべきはどっち?

2019年11月
恋愛・結婚

恋愛に何を求める?

“ドキドキ”?それとも“安心感”?

恋の始まりはドキドキときめくもの。ただ、なかには相手にドキドキとはせず、その人と一緒にいられるだけで安心できるような相手との恋愛もあるでしょう。

Photo by Candice Picard / Unsplash

恋愛はドキドキした方が良いのか、それとも安心感が大切なのか。今回はそんな恋愛のテーマにお答えします。

ドキドキがある恋愛のメリット

いつでもときめいて新鮮な気持ちになれる

nd3000 / Getty Images

ドキドキするのは、ときめいているから。相手と何度会ってもときめくと、いつでも新鮮な気持ちになれます。恋する気分は本当に幸せな感情。ドキドキする恋愛では、そんな幸せを感じることができます。

女性としての意識が高まる

相手を恋愛対象として見ているからこそ、ドキドキとするもの。そんな素敵な相手に対して、自分自身も「もっと素敵に見られたい」「きれいになりたい」と思い、実行するようにもなります。

lenanet / Getty Images

美容を意識したり、ボディメイクしたり、似合うファッションを探したり、ヘア・メイクを研究したり、内面を磨いたり…。ドキドキする恋愛をすると、女性としての意識が高まり、実際にきれいになる女性も多いようです。

ドキドキがある恋愛のデメリット

ずっとドキドキするのは疲れる

bernardbodo / Getty Images

最初はドキドキしていても、だんだん慣れると穏やかな気持ちで過ごせるようになります。しかし、なかにはずっとドキドキするような相手もいるようです。常に緊張状態でいることに、だんだんと疲れてしまうと感じる人もいるでしょう。

ドキドキは永遠には続かない

ずっとドキドキする相手に巡り会えることもありますが、長くは続かないことが大半です。ドキドキしなくても、相手を魅力的に感じられるなら、感情が変化しても付き合っていけます。

Oliver Rossi / Getty Images