無料の会員登録をすると
お気に入りができます

不安な気持ちにサヨナラ!「5-4-3-2-1」法で心の元気を取り戻す方法

みなさんは不安な気持ちになった時、どう対処していますか?多くの人は、悩みをどうにかしようと、悩みにとらわれている心にさらに意識を向けがち。今回ご紹介する「5-4-3-2-1」方は、シンプルですが効果はバツグン。不安にお悩みの方はぜひ試してみてくださいね。

2016年5月
美容

不安になる時ってありませんか?

急に漠然とした不安に襲われたり、何だか眠れなかったり…。不安になることは誰にでも起こり得ることですが、この状態が続くと不眠症やパニック症を抱えてしまうこともあるのです。

そんな症状になる前に、不安な気持ちを楽にする方法が今話題となっているのをご存知でしたか?今回は、ネガティブな気持ちがフッと楽になるセルフヒーリング法をご紹介します。

自分でできる「5-4-3-2-1」法

「5-4-3-2-1法」とは、不安障害(パニック障害)を抱える方々が気持ちを落ち着けるために実践しているもの。漠然とした不安な気持ちや不眠の解消にも効果的と言われています。

正直、これには本当に救われた。とりあえず試してみる価値はあると思う。特に不安に陥ったときにはね。自分は社交不安障害があるので助けになった。
www.excite.co.jp

とてもシンプルですが効果が高いので、不安や緊張、怒りなどのネガティブな気持ちを少しでも鎮めたい方はぜひ試してみてください。仕事や日ごろの生活でもきっと役に立ちますよ。

「5-4-3-2-1」法のやり方

やり方はとても簡単です!できる限り静かな場所に行って、リラックスして座りましょう。そして、以下の5つの項目を順番にやるだけ。

1. 目に映るものを5つ確認する

まずは目に映るもの、視界に入ったどんなものでも構わないので「机が見えます」「木が見えます」など簡単な文章にしてみましょう。声に出して行うと更に効果的。

2. 感じるものを4つ確認する

次は今自分が感じているもの。「頬に当たる暖かい風を感じます」「地面の固さを感じます」など、今どんなものに触れているのかを考えてみましょう。

3. 聞こえる音を3つ確認する

「足音」や「呼吸」など、普段は気にも止めないような小さな音を探してみましょう。意外と無音だと思った場所にも音に溢れていることに気づくはず。

記事に関するお問い合わせ