無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「スリーピングマスク」をとり入れて季節の変わり目でも安定した肌をキープ!

美容

季節の変わり目になると肌が不調になるのはなぜ?

肌が乾燥してカサカサする、いつもと同じ化粧水なのにピリッと感じる、鼻やあご周りがザラザラする、肌がくすんだように感じるなど季節の変わり目にありがちな肌不調…。

じつはこれらは気温や湿度の変化によって肌が水分不足になっていることから起こると考えられているのです。

気温も湿度も高い夏が終わり、秋冬になるにつれて気温も湿度も一気に下がると空気中が乾燥しやすくなります。そうすると、肌の水分が奪われやすくなることで上記のような肌の不調を感じやすくなります。

肌の不調を放置してしまうと…

・ニキビや吹き出物が出やすくなる
・顔全体がくすみ、疲れた印象になる
・目もとや口もとのシワやたるみが目立つ
などの深刻な悩みになってしまいます。

そうならないためにも日々のケアはもちろんのこと、季節の変わり目にはプラスアルファをとり入れてあげましょう。

オールインワンジェルでスリーピングパックをしよう!

私がおすすめするプラスアルファのスキンケアアイテムは「オールインワンジェル」です。

ジェル状になっているので水分量が多く、ピタッと肌に密着するので、スキンケアを肌の内部で停滞させ、気温や湿度の低下にも負けない肌に導くことができます。次に紹介する手順で試してみてください。

(1)化粧水をたっぷり肌になじませる
クレンジング、洗顔後、化粧水をたっぷり肌になじませて角質に水分を浸透させます。肌が少しひんやりするまで化粧水をなじませます。

(2)オールインワンジェルを顔全体に広げる
オールインワンジェルを顔全体に広げ、乾燥しやすいほおや目もと、口もとなどは伸ばしながらジェルを重ねます。

(3)乳液・クリームを重ねる
ジェルが肌になじんだら、乳液とクリームを手のひらの温度で温めながら密着させるように重ねます。

たったこれだけで、寝ている間にジェルに含まれている水分とジェルの密着力によって先に塗っている化粧水の水分が肌から逃げづらくなり、日中の乾燥予防や乾燥ダメージによる修復もできます。

おすすめのオールインワンジェルは?

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ