無料の会員登録をすると
お気に入りができます

時間が短くてもOK♡ダイエットに効く20分のお風呂スケジュール

忙しい毎日の中でダイエットに時間を取れないから、お風呂時間をダイエットに変えてみませんか?わずか20分の「高温反復浴」と呼ばれる入浴法をご紹介いたします。

2016年6月
美容

全身浴が終わったら、シャワーで水を手足に浴びます。特に太い血管がある足首や手首に水をかけることは血流をあげて消費エネルギーを増やすポイント。ただし安全のためにも頭や胸に水を浴びるのは避けましょう。

さらに効果的に痩せるためには?

お風呂で血行促進マッサージがいいみたい!

また高温反復浴の効果をさらにアップさせるためには、お風呂の中でマッサージを行うのがポイント!

特にむくみが出やすい足や顔はリンパを流すように優しくマッサージしてあげるのがおすすめ!足なら鼠蹊部に向かってもみほぐすように、顔なら輪郭に指を添わせるようにマッサージするとむくみがスッキリします。

炭酸入浴剤がおすすめ!

マッサージ以外にも、血流改善効果の高い炭酸入浴剤を使うことが高温反復浴の効果を持続させるポイントです。

市販のものはもちろん、重曹とクエン酸を使えば自宅でも驚くほど簡単に炭酸入浴剤が手作りできちゃいます。ぜひお好みのアロマオイルと一緒にオリジナルの炭酸入浴剤を作ってみるのもアリですね。

使うほどきれいになる♡クエン酸入りバスボムを簡単DIY

バスタイムをリッチな気分にしてくれるバスボム。クエン酸入りのバスボムは美肌にも、家事にも重宝するんです!でも買うとなるとちょっと高い…。そんな時は作ってしまいましょう!自分で作れば意外にも安く作れてしまいます。そんなクエン酸入りのバスボムの魅力をご紹介します。
3113

お風呂で痩せて綺麗になろう♡

入浴方法を変えるだけで、お風呂時間は最高の美容タイムに♡ぜひ高温反復浴で上手にダイエットし、夏までに引き締まった体を作ってみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ