無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

もっと心を自由に!ワガママと言われずに「自分らしく生きるためのヒント」

ライフスタイル

もっと自分に正直になりたい!

やりたいことや言いたいことがあっても、いつも我慢してばかり。もっと自分らしく生きられたら良いのに、と思ったことはありませんか?

Ridofranz / Getty Images

そのせいで誰かに迷惑をかけるかも…と思うと、遠慮してしまうかもしれません。しかし、「ワガママ」や「自分勝手」にならなくても、自分の気持ちに素直になれる方法はあるのです。

molchanovdmitry / Getty Images

そこで今回は周りに嫌な思いをさせることなく、自分に正直に生きるためのヒントをご紹介します。心が自由になると、毎日がもっと楽しくなりますよ。

自分らしく生きるためのヒント

「自分らしさ」の意味を把握しておく

まず必要なのは、「自分らしさ」とは何かを知ることです。将来やってみたいこと、これだけは譲れないことなど、日々考えていることをノートに書くなどしてまとめておきましょう。

Mint Images / Getty Images

そして迷ったり悩んだりしたときは、どの選択肢が自分の性格やルールに一番近いのか考えてみてください。どんな些細なことにおいても自分らしさを大事にすれば、好きなものに囲まれた生活が自然とできあがります。

生活習慣を見直す

例えば運動もせず好きなものばかり食べていたら、体調が悪くなりそうですよね。自分らしく生きることと、好き勝手に過ごすことは同じではありません。幸せを掴むには、心と体の健康を維持することが必須なのです。

Doucefleur / Getty Images

甘い飲み物を水に置き換えるなど、生活習慣を少しずつヘルシーなものに変えていきましょう。毎日を気分良く過ごせるようになれば、自然と前向きな考え方が身につくはずです。

相手の気持ちも大切にする

自分のことを気遣ってくれていたとしても、容姿について指摘されたら嫌な気分になりませんか?自分の気持ちに正直でいるのは素晴らしいことですが、言いたいことを言うのはトラブルの元になるだけです。

SolStock / Getty Images

人生を左右する重要な出来事でない限り、相手を傷つけてまで思ったことを言うべきではありません。自分自身だけでなく相手の気持ちも大切にするのが、大人の女性が自分らしく生きるためのカギになります。

記事に関するお問い合わせ