無料の会員登録をすると
お気に入りができます

この秋、狙いたい![東京]ほっくりおいしいご褒美「栗」スイーツ4選

グルメ

1.〈Rire Ginza〉の「モンブランパフェ」/銀座

4周年記念として登場するモンブランパフェ。スパイスティーゼリーに洋梨のソルベ、ショコラムースを重ね、トップは濃厚なモンブラン。ナッティでスパイス香る、秋の味覚あふれる名作。

横田秀夫シェフが監修する“季節を感じる”デザートラウンジ。オープン当初から手がけるパフェは人気シリーズに。

(Hanako1177号掲載/photo : Megumi Uchiyama, Mariko Tosa text : Maasa Okada, Yuya Uemura, Yoko Fujimori)

Rire Ginza
東銀座駅

Rire Ginza

2.〈 和光アネックスケーキ&チョコレートショップ 〉の「マロンショコラ&マロングラッセ」/銀座

厳選した大粒の栗の端正な姿が美しい、30年を迎えるチョコレート専門店の人気の品。マロンショコラにはイタリア北部産を、マロングラッセにはトリノ産を使用。ともにフランスの伝統的な製法でシロップにじっくりと漬け込み、マロンショコラは仕上げにビターチョコレートでコーティングをしている。マロンショコラ4個、マロングラッセ2個入り4,428円(税込)

〈 和光アネックスケーキ&チョコレートショップ 〉
■東京都中央区銀座4-4-8 和光アネックス1F
■03-3562-5010
■10:30~19:30(日祝~19:00) 無休

3.〈銀座スカイラウンジ〉の「マロンシャンテリー」/有楽町

東京交通会館の最上階に位置し、有楽町の景色が一望できる〈銀座スカイラウンジ〉。人気のメニューは、マロンと生クリームのシンプルな作りだけにパティシエの腕がダイレクトに表れる、これぞ洋菓子というマロンシャンテリーだ。一つ一つ丁寧に絞られた真っ白なクリームが連なったケーキは有楽町のビル群の景色に浮かび上がってより一層美しさを増している。いただくときにも背筋がピンと伸びそうなマロンシャンテリーを頬張りながら、めくるめく景色を眺める。最高に贅沢な時間を満喫して。

ここは80分で一周する回転レストランになっており、開店当初はかなりの注目を集めたそうだ。昔からフレンチを中心とした料理を提供し、記念日など特別な日に訪れるお客さんが多かったが、今では眺めの良い景色をバックにカジュアルに喫茶を楽しむ人も多い。

(Hanako1153号 P42,43 photo : Ayumi Yamamoto text : Masako Serizawa)

銀座スカイラウンジ
有楽町駅

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ