無料の会員登録をすると
お気に入りができます

秋冬の必需品!「シンプルパーカー」を最大限おしゃれに着こなすコーデ術

ファッション

定番のパーカーをおしゃれに着回したい

秋冬の寒い季節から春先まで重宝するシンプルパーカー。1枚でもリラックスして着られることから何着も着回している方も多いのでは。今回は、そんな定番のシンプルパーカーを最大限おしゃれに着こなせるコーデ術をご紹介します。

1.ロング丈アウター×パーカー

wear.jp

ゆったりしたシルエットが今年らしいロング丈のコートと合わせれば、一気にトレンド感ある着こなしに。ブラックのパーカーとボトムスが引き締まった印象を与え、カジュアルダウンしすぎない絶妙なバランス感のコーデに仕上がっています。

wear.jp

きちんと感が出やすいチェスターコートも、パーカーを着ることで程良くカジュアルでこなれた印象に。コートとボトムスがダークカラーな分、パーカーを明るいホワイトにすることで全体が重くなりすぎません。

体のIラインが強調され、全体的にほっそりして見えるロングガウンとの組み合わせは綺麗めな印象。ガウンの丈が長い分、パーカーの裾をインして下半身の面積を大きく見せるとスタイルアップして見え、脚長効果も抜群です。

2.スカート×パーカー

カジュアルなコーデになりがちのパーカーですが、スカートと合わせれば程良い甘さをプラスしてくれます。足元もブーティーにすることで女性らしいコーディネートになり、秋冬らしさも満点。

wear.jp

細かいプリーツがポイントのマキシ丈スカートは全体を柔らかな印象に仕上げ、リラックス感のあるコーディネートに。パーカー&スニーカーのカジュアルさとフェミニン感が絶妙にマッチしたミックススタイルです。

wear.jp

パーカーとスカートをホワイトで揃えた、明るく洗練された印象のコーディネート。ニット素材のスカートは可愛らしく温かみがあり、秋冬にはぴったりのアイテムです。上下でカラーを揃えつつ、異素材で組み合わせると、とってもおしゃれです。

3.ボアジャケット×パーカー

大人気アイテムのボアジャケットはパーカーとの相性が抜群。一気にトレンド感の高いスタイルが完成します。ブラックやブラウンなどのダークカラーでまとめれば、辛口でかっこいいコーデに。

記事に関するお問い合わせ