無料の会員登録をすると
お気に入りができます

三つ編みはマスター済み!実はシンプルな"四つ編み"にトライしよう

ヘアスタイル

四つ編みで立体的な仕上がりに

普段のヘアアレンジで、三つ編みや編み込みをしてオシャレを楽しんでいる方も多いはず。「そろそろ違ったアレンジに挑戦したいな」と思っている方は、四つ編みにトライしてみませんか?

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

四つ編みは、いわゆる三つ編みの応用で最初はややこしく感じるかもしれませんが、同じことを繰り返すだけなので慣れてしまえば誰でも簡単にできるので大丈夫!

三つ編みと四つ編みの違い

右が「四つ編み」、左が「三つ編み」です。左の三つ編みがスタイリッシュな感じで少し細めというのに対し、右の四つ編みは少し網目に膨らみがあって、ボリュームが三つ編みに比べて出やすくなります。

yuigami.com

四つ編みの基本的な作り方

四つ編みは、ミサンガの編み方と全く同じ。一度感覚さえつかんでしまえば、作ったことがない方でも以下のステップを守れば簡単にできます。まずは、小手調べにひもを使って練習するのもアリ。

1. 髪を4つに分ける

髪を左右二つに分けましょう。手にとる髪の量としてはいつもする三つ編みと同程度、もしくは少し多めくらいでOK。

yuigami.com

さらに、左右の髪を更に2つずつわけ、上の写真のように片手に三つ、片手に1つの毛束を持ちます。いよいよ、ここからが四つ編みのスタート!

yuigami.com

2. 上の髪を小指ですくう

下記の写真のように、左手の親指と人差し指で持っていた毛束を、反対の手の小指ですくいます。

yuigami.com

3. 左手の下の毛束を中指でとる

次に、左手の下の毛束を反対の手の中指ですくいましょう。

yuigami.com
記事に関するお問い合わせ