無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「今日何してたの?」なんて言わせない!家事をラクラクこなす16の秘訣

ライフスタイル

家事をラクラクこなしたい!

「毎日家事をやらなきゃいけないけど大変!」と思っている人も多いですよね。中でも、育児・仕事との両立をしなければならない家庭では、より効率良く家事を済ませたいですよね。

RUNSTUDIO / Getty Images

そこで今回は、家事のタスクを減らす&楽にこなすコツを紹介♡良い意味でサボり上手になって、時間を有効活用してくださいね。

家事のタスクを減らすコツ&方法16連発♡

1.掃除は一気にはしない

年末に集中的に大掃除をする人が多いのではないでしょうか。とはいえ、年末は仕事にクリスマスにお正月の準備にと忙しく、どっと疲労がたまってしまうことも…。

おすすめなのは「今日はここを掃除する」と場所を区切って、こまめに掃除をする方法。これを今からすることで年末の大掃除の負担を分散でき、時間も有効活用できますよ。

2.常備菜を作っておく

余裕がある時に常備菜を作り置きしておけば、忙しい時に料理するのはメインのおかずだけで済むので負担が減ります。洗い物も軽減できるので、一石二鳥!最近はSNSや料理サイトで常備菜レシピが充実しているので、是非チェックしてくださいね。

3.冷凍食品を効率的に使用する

最近はとても冷凍食品が充実していますよね。素材にこだわっていたり、家庭で本格的な味を楽しめたり、ハイクオリティーのものが揃っています。

お弁当用の冷凍食品には、解凍せずに入れると、食べる頃には程よく解凍されるように作られたものもあるんです。保冷剤代わりにもなり、人気を集めています。興味のある冷凍食品を試してみてくださいね!

4.洗濯物はあらかじめ分類しておく

Martin Poole / Getty Images

洗濯物の仕分けも実は結構大変ですよね。少しでも楽にするコツは、仕分けしたいジャンル(色物・ネットに入れたいものなど)ごとにバスケットを用意し、あらかじめ分類しておくこと。バスケットは省スペースなものを用意すると◎。

記事に関するお問い合わせ