無料の会員登録をすると
お気に入りができます

韓国の人気カフェ〈Cafe de paris〉初の常設店が、ラフォーレ原宿にオープン!

グルメ

爽やかなブルーのカワイイお店が目印の〈Cafe de paris〉。

ブルー&ホワイトのインテリアに癒される。

以前からSNSやメールによる出店リクエストの中から1号店に選ばれたのが「原宿」だったそうで、中でも人気のショッピングスポット〈ラフォーレ原宿〉に出店を決めたそう。
“若者が集まる街 原宿”をテーマにした店舗デザインや手書きロゴで既存のお店とは違った雰囲気になっています。

〈Cafe de paris〉のロゴやインテリアもカワイイ。

レジ横にもエッフェル塔が!

店内は〈Cafe de paris〉のイメージカラーのブルーを基調とし、スタッフも爽やかなブルーのコスチュームで統一。どこを切り取ってもフォトジェニックです。

他店舗では味わえない新メニューも登場!

原宿で飲み歩きにピッタリな“映える”スムージー。

今回原宿店のオープンに合わせて登場したが原宿限定の「くものスムージー」。
歩きながらでも食べられるドリンク形状で、〈Cafe de paris〉らしい可愛いビジュアルが楽しめる商品を開発。ボンボンスムージーシリーズで人気のオリジナルスムージーを使用した、濃厚でフルーティーな味が楽しめます。

ホイップ盛り盛りで飲むのがおすすめ!

味は「あおぞらソーダ」と「ゆうやけいちごミルク」の2種(各605円)。プラス110円で、ホイップを追加できます。

いよいよ苺のシーズン到来!人気の「ストロベリーボンボン」の販売スタート。

友達とシェアし合って食べるのも楽しい。

〈Cafe de paris〉は、「ボンボン」発祥の店。
「ボンボン」とは、フルーツをふんだんに使用したパフェのことで、高さおよそ20cm、いちごやマンゴー、青ぶどうなど季節に合わせたフルーツを思いっきり楽しめる韓国発のデザートです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ