無料の会員登録をすると
お気に入りができます

こうすれば大丈夫!大人のためのショートパンツ講座♡

アラサーになると敬遠しがちなショートパンツですが、夏場の暑さを凌ぐためにチャレンジしたい方も多いですよね。そこで、大人の女性でも上手にショートパンツを着こなすテクニックをご紹介します。

2016年6月
ファッション

アラサーでもショートパンツが履きたい♡

露出度が高く、なんとなく若い人が着るイメージがあるショートパンツ。数年前までは履いていたけれど、ここ最近は履いてないというアラサー世代も多いのではないでしょうか。

wear.jp

それでも、夏場はやっぱり涼しい格好がしたくて、ショートパンツを履きたい女性が多いそう。今回は、大人の女性でも上手にショートパンツを履きこなせるテクニックをご紹介します。

1.ショートパンツはこれを選ぶ

長めの丈を選ぶと上品に♡

アラサーのショートパンツの基本は、丈が長めのものを選ぶことです。あまりに短すぎる丈だと、ちょっと品のない印象になってしまうかも。ある程度の長さのものを選んで、上品に見せましょう。

wear.jp

タック入りを選んで大人っぽく♡

また、きちんと感のあるタック入りのショートパンツを選ぶと、大人っぽく仕上がります。素材は光沢感あるものなど、高級感あるものを選ぶと綺麗に着こなせます。

wear.jp

2.トップスはこれを合わせる

襟つきシャツを合わせてデキる女風♡

カジュアルな雰囲気のショートパンツには、襟つきのシャツを合わせると、子供っぽくなりません。パンツの長さやデザインによっては、オフィスコーデとしても使えそうです。

wear.jp

ロングカーディガンで露出度低め♡

夏に人気のデニムは、ショート丈だと若々しい印象にを与えてしまいます。なので、ベージュなど落ち着いた色のロングカーディガンを合わせて露出度を抑え、落ち着いた大人らしさを演出しましょう。

wear.jp

3.全身のコーディネートはこうする

綺麗系でまとめる♡

ショートパンツを使ったコーディネートのときは、全体的に綺麗めのファッションで統一すると、大人の女性らしい印象を与えます。きちんとお出かけするときは、ストッキングもマストアイテムです。

wear.jp

同系色でまとめる♡

カジュアルな格好が好きな人は、オールホワイトやオールネイビーなど、同系色でまとめるコーディネートがおすすめです。トップスとボトムスの色の境目がないので、ショート丈でもパンツの短さが変に際立ちません。

wear.jp

大人だってショートパンツを楽しもう♡

ショートパンツは涼しくて快適な上に、足長効果もある優れたアイテムです。上手に履きこなせば、大人の女性でもショートパンツにチャレンジできます。ぜひ参考にしてみて、夏のファッションを楽しみましょう。

wear.jp
記事に関するお問い合わせ