無料の会員登録をすると
お気に入りができます

週3でフル稼働!「スウェットパーカ」の飽きない着回し術

2019年11月
ファッション

今季もスウェットパーカがフル稼働!

定番アイテムのスウェットパーカは、この秋冬もコーデに欠かせないアイテムです。週に何度も手にとってしまうという方も多いのでは?着こなし次第でさまざまな表情を見せてくれるアイテムなので、週3フル稼働でも大丈夫!

rema on Instagram: “・ #今日のコーデ ・ @titivatejp の #裾ドローストリング裏起毛パーカー  154㎝/ライトベージュ/Mサイズ ・ フード の立ち上がりが、しっかり していて好き❤️ ・ やっと機種変して iPhone11デビュー👍 あちこちパスワード忘れて…”
instagram.com

そこで今回は、いつも同じにならないスウェットパーカの着回しコーデをたっぷりご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

配色やシルエットにこだわって

①モノトーン&タックインでモードに

wear.jp

カジュアルな印象の強いスウェットパーカですが、たまにはシックに着こなすのもおすすめです。センタープレス入りのきれいめパンツにインすれば、パーカも途端にモードな雰囲気に。モノトーンでまとめると、さらに大人度が高まります。

②ゆる×ゆるなオールホワイトスタイル

wear.jp

今季のスウェットパーカは、ホワイトトーンでまとめてもおしゃれ。ベージュ×ホワイトのまろやか配色で、スウェットパーカがぐっと優しくフェミニンな印象に♡ゆるいシルエットでこなれ感もさらにアップします。

③濃紺デニム×ベージュパーカーで新鮮に

wear.jp

ベージュパーカを濃紺デニムに合わせた、ボーイッシュな着こなし。ゆるいパーカとストレートデニムの組み合わせは、マニッシュで新鮮です。白Tをラフにのぞかせたシルエットもおしゃれ。

アウターレイヤードで変化をつけて

④ニットカーディガンでフェミニンに

wear.jp

スウェットパーカをフル稼働させるなら、アウターとのレイヤードで変化をつけるのが◎。ざっくりとしたニットカーディガンを重ねるコーディネートは、女性らしさが高まる着こなし。

バレエシューズと白ソックスで、大人フェミニンなコーデに仕上がっています。

記事に関するお問い合わせ