無料の会員登録をすると
お気に入りができます

冷蔵庫で寝かせるだけ!簡単で美味しい「塩豚」を作り置き♡

豚肉を冷蔵庫で寝かせるだけで、お店並みに美味しい熟成「塩豚」ができちゃうんです!作り置きしておけば様々な料理に大活躍。誰でもできる簡単レシピをご紹介します!

2016年11月
レシピ

冷蔵庫で寝かせて完成!ジューシー「塩豚」

豚の塊肉を冷蔵庫で寝かせると、あっと驚くほどジューシーなお肉に変身するんです。じっくり熟成されたお肉は、飲食店顔負けの美味しさ。

www.lettuceclub.net

作り置きしておけば、様々な料理にアレンジも可能です。作り方もとっても簡単。早速、調理ステップをみていきましょう。

簡単な作り方

①キッチンペーパーで水分をとる

豚バラもしくは肩ロースの塊肉を用意。パックから出したら、キッチンペーパーで水分をよくぬぐいます。

②お肉の重さの3%の塩を擦り込む

塩は少し多めに。お肉の重さの3%を使用します。500gだとしたら、500×0.03=15gといった具合に導けます。指の腹でしっかり塩を擦り込みましょう。

③キッチンペーパー→サランラップ→ジップロック

塩の擦り込みが終わったら、お肉をキッチンペーパーで包んだ後にサランラップをして、ジップロックの順番で包んでいきます。お肉が空気に触れて酸化しないよう、しっかり密封。

※初めの1~3日の間はお肉からドリップが出るので、毎日朝と晩にキッチンペーパー取り替え。ドリップをそのままにしておくと、お肉が痛む原因となります。サランラップも新しいもので包みましょう。

詳しい作り方

④3〜7日間、冷蔵庫で熟成させたら完成!

3日〜7日間、冷蔵庫で寝かせます。すると、寝かせる前よりも濃い赤に。これが熟成のサインになります。お肉の色素である「ミオグロビン」に影響による変色です。綺麗なお肉の色に、うっとりするはず。

photo by kansugi
記事に関するお問い合わせ