無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[ナチュラル「デカ目」のメイク方法]重めまぶたさんもぱっちり! デカ目が叶うメイクテク

メイク

かじえりさんが選ぶ、デカ目づくりのためのコスメ&メイクテクをご紹介。

目元をワイドに見せて奥行きを出す、腫れぼったくならない暖色系。グラデ自在&捨て色なしの10色と柔らかな粉質がお気に入り。 プレイカラーアイシャドウ ワインパーティー ¥2500/エチュードハウス

fとdを混ぜて、大きいブラシでアイホール全体に塗り、目尻をCの字を描くように囲む。

bをブラシにとり、上まぶたの黒目の中央から、目尻を囲むようにふんわりとぼかす。

bをチップにとり、上まぶたのキワの目頭から黒目の中央に塗って引き締める。

eをチップにとり、下まぶたの涙袋に、目頭から黒目の外側まで塗り、縦幅を出す。

濃いアイメイクで頑張るのは、もう卒業。色と質感と塗り方を工夫して、自然に盛れちゃうのが黒田流。個性を引き立てつつ、可愛く優しく軽やかに目ヂカラアップするスキルを伝授します。

持ち前の涼やかさを引き立てつつ、まぶたの重みを目立たせないクールなベージュブラウンをセレクト。まぶたの中央から左右に向けてソフトなグラデーションで陰影をつけつつ、下まぶたのレフ板効果でぱっちりと。

肌に溶け込むヌーディなアッシュベージュが、涼やかな目元を大人っぽく引き締める。 ヴィセ リシェ マイヌーディアイズ BE-5 ¥1200(編集部調べ)/コーセー

1. aをまぶたのキワの中央にのせ、左右にワイパーをかけるようにぼかす。縦は二重幅、横はまぶたの幅に合わせると自然。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ