無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ダイエッター必見!旅行中に実践したい、美を保つ5箇条

2019年12月
ライフスタイル

旅行太りは避けたい!

Fabian Schmiedlechner / EyeEm / Getty Images

「正直、今ダイエット中…」、「現状維持を目標に日々過ごしています」という方でも、旅行は目一杯楽しんでほしい!そんな、旅行好きの筆者が実践している、旅行中でも少し気にするだけで帰国後も罪悪感なく過ごせる方法を紹介していきます!

1. タイトな服をチョイス

Photo by Yarden / Unsplash

旅行の荷造りでのおすすめは、“タイトな服を選ぶこと”。スキニーなパンツやストッキングなど、体のシルエットが分かるような服を選ぶことで、視覚的に体の変化に気づくことができます。

2. 水をたくさん飲む

Photo by HONG FENG / Unsplash

旅行中は水をたくさん飲むことを意識しましょう。バッグもペットボトルが入るくらいの大きさで行くと良いでしょう。国内旅行のみならず、人気の海外観光スポットには大抵コンビニエンスストアがあるので水分補給は欠かさずに!

3. 歩く時間を確保する

Sean Lee / EyeEm / Getty Images

旅行ではバスツアーだけに頼らず、自由行動の時間を設けることもおすすめ。その際に、1駅分くらいの距離は歩いて移動しましょう!見たことのない景色を見られるので、一石二鳥なダイエット方法です。

4. 十分な睡眠を取る

Westend61 / Getty Images

旅行に行ったらついつい夜更かししたくなるもの。ですが、ダイエット中に夜更かしは厳禁です!しかも、せっかくの旅行中に体調不良になってしまったら、楽しめなくて不完全燃焼に…。7時間以上は確保出来たらベターですね!

5. ベッドの上でストレッチする

Photo by Im3rd Media / Unsplash

寝る前はストレッチの時間を。疲れた脚はしっかりとマッサージして、明日に備えましょう。マッサージだけでなく、食べ過ぎた日には少し筋トレをしてみるのも◎。体幹を鍛えたり、寝ながら脚を空中で自転車を漕ぐような運動をしたり…。ベッドでできることって意外とたくさんありますよ!

目的地別の+αな心構え

記事に関するお問い合わせ